記録を残し書籍とウェブデータを作るプロジェクト順調に進んでいます。

 

今日の取材は、唯一、公務員として伝統医療局に勤務経験のあるクルクメール、フンチョム氏(73歳)。クルクメールの一族に生まれ、ポルポト政権下、解放から内戦終結に至る過程における時代の流れに翻弄され、人々の命をつなぎ止めた「カンボジア伝統医療の近代史」を紐解きます。カンボジアの激動と伝統医療の盛衰を見守ってきた老伝統医師の考える伝統医療の未来と夢とは。。。。

 

(乞うご期待!)

 

新着情報一覧へ