クル・クメール最後のインタビューは、クル・クメール(伝統医療師)でありながら、過去や未来を見通す不思議な能力をもつ、クル・ティエイと呼ばれる祈祷師のノン・ソフィアップさん(32)。ある日、不思議な夢を見て以来、田舎にいる普通の新婚主婦が、村人の救世主となってしまいました。村人の健康と精神の支えとなっているクル・クメールの取材を行いました。

 

村の内外から、多くの人たちが、身体の不調だけではなく、家族や近隣の人付き合いの悩みなどを相談に彼女を訪れます。

 

カウンセリングをおこなうクル・クメール、ノウ・ソフィアさん

 

 

新着情報一覧へ