READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パラグアイ都市スラムの若者たちと挑戦する生活改善プロジェクト

藤掛洋子(特活)ミタイ・ミタクニャイ子ども基金代表(横浜国立大学教授)

藤掛洋子(特活)ミタイ・ミタクニャイ子ども基金代表(横浜国立大学教授)

パラグアイ都市スラムの若者たちと挑戦する生活改善プロジェクト
支援総額
2,017,000

目標 1,500,000円

支援者
102人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2018年05月13日 14:33

5月10日はもう一つの大切な日:ビクトルの命日です~藤掛洋子

5月10日はもう一つの大切な日、ミタイ基金のサポーターであったビクトルさんの命日になります。

 

<後半>

 

【1993年~1995年頃の通信事情】

私がパラグアイに青年海外協力隊として派遣されていたのは1993年~1995年でした。当時はインターネットなど当然ありません。日本の家族に連絡する方法は主に手紙でした。コロネル・オビエド市にある郵便局に仕事帰りに時々顔を出しては手紙が来ていないかを確認したものです。しかし、手紙が到着していても、封筒が破られ、中身がチェックされていたり、一部が抜けていたりという状況でした。そのため、どうしても話をしたいときはANDEといわれる電力工社に行って(音は当時あまりよくありませんでしたが)電話をしていました。でも、とても高いんです。どんどんお金が落ちていく(音がする)ので、落ち着いて話しをすることができません。そのため、たくさん話をしたい時、伝えたい内容が多い時には、テレックスといわれるFAXの国際版のようなものを使ってANDEから送っていました。自宅で準備した紙を持参し、ANDEから日本に送ってもらう訳ですが、途中で通信が切れたりして、結局は送信できない、ということも何度もありました。それでも、一回の送信料金として10ドル程度はしっかりと支払わなければなりませんでしたので、隊員時代の私にとって通信料金は涙がでるほどの出費でした。

 

【ANDEの役割】

このANDEは農村部に電線や電話線を引くこともやっていました。ANDEの技術者さんたちが日々農村を巡回しインフラ改善のために奮闘していました。

 

【わたしとビクトルの出会い】

私の家の隣にANDEに技術者として勤務するビクトルさんご夫婦と可愛いお子さんが住んでいました。ビクトルさんはとても寡黙な方でしたが、心優しい方でした。妻のPさんもとても優しい方で、私が書いたスペイン語の報告書の添削をいつも買って出てくれていました。

 

その報告書に、私がS村で保育所を建設するためのプロジェクトを立ち上げていることが書いてあり、妻のPさん経由で知ったビクトルさんは、「自分は設計図を書くのが得意だから、ヨーコの活動をボランティアで手伝ってあげるよ」と言って、とても素敵な設計図を描いてくれました。

 

この保育所は後に幼稚園としてパラグアイ政府に登録され、その後ミタイ基金の活動に引き継がれていくわけですが、今にして思うと、一番最初のミタイ基金の現地サポーターがビクトルだったわけです。

 

こちらの写真がビクトル設計の保育所(後の幼稚園)です。修了式典のあと、私は帰国が決まっていたのでみんな涙顔です。

 

 

【ある5月10日のこと】

1995年3月、私は協力隊の活動を終え、日本に帰国しましたが、研究と実践を続けるためにパラグアイと日本の行き来を開始することになります。私がパラグアイに行くと、ビクトルさんご夫妻とお子さんたちは、私を家族のように迎えてくれました。そして、ミタイ基金の活動をいつも応援してくれました。

 

そんなビクトルさんですが、ANDEの仕事で農村を巡回し、農民の方々の生活家改善のために奮闘している時、機材を積んだANDEの四輪駆動車を狙った強盗団に襲われ、射殺されてしまいました。それは5月10日でした。

 

私は丁度パラグアイの首都アスンシオンを出て、日本に向かうために空港に移動しようとしている時に、ビクトルの悲報を聞き、すぐにオビエドの家族に連絡を入れました。

 

ビクトルのお母さま、お父さま、妻のPさんに連絡をしましたが、本当にかけることばもみつからず、一緒に長い間ともに涙を流したことがつい昨日のように思い出されます。

 

私の誕生日である5月10日は命の誕生の大切な日であると同時に、ビクトルが天に召された日、命日でもあります。国際協力の「こ」の字もわからないまま青年海外協力隊の現場に飛び込み、困っている時にいつも助けてくれたビクトルさんのことをこの5月10日には必ず思い出します。彼の優しさをミタイ基金一同で引きついでいきたいと強く思っています。

 

【追記】

妻のPさんはビクトルさんの忘れ形見である幼子を3人かかえ、長い悲しみの中から立ち上がり、社会の不正・悪をなんとか良い方向に持っていくために一念発起し弁護士の勉強をされました。今は弁護士として社会のため、人のために働いておられます。

 

Victor te queremos mucho mucho mucho!

 

音が小さいですが、ビクトルへのメッセージをスペイン語と日本語で準備しました。

Yokohama, 10 de mayo de 2018

 

Mensaje de la Doctora Fujikake Yoko en conmemoración de su día de cumpleaños y el aniversario de fallecimiento de un amigo muy querido y ex voluntario en Paraguay de la Fundación Mita’i – Mita kuña’i.

 

Mensaje:

¡Hola ¡

Buenas tardes, buenos días, buenas noches, soy Yoko Fujikake y quiero expresar dos cosas:

Primero: Hoy se recuerda mi cumpleaños y segundo: es el aniversario de fallecimiento de mi amigo Víctor, él fue voluntario de la Fundación Mita’i mita kuña’i en Paraguay quien nos ayudó al diseño de la primera escuela. Lastimosamente fue asesinado un 10 de mayo estando realizando sus actividades en un día que para todos creemos fue normal, pero personas de mala intención terminaron con su vida.  Es por eso que no quiero olvidar y mantener su memoria y seguir trabajando con el ejemplo de corazón y de amabilidad que tuvo Víctor y que nosotros queremos mantener en las actividades de la fundación, es por ello que queremos llegar a cada uno de ustedes y pedirles con ese corazón amable y solidario la colaboración a través de una donación que llegará a las familias, niños y niñas que tanto necesitan.

Muchísimas Gracias.

 

藤掛洋子/Yoko Fujikake

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【3千円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送信も可能)

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【5千円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送信も可能)

―――――

■プロジェクト実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうぞよろしくお願いいたします。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送信も可能)
■プロジェクト実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうぞよろしくお願いいたします。

―――――

■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【3万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送付も可能)
■プロジェクト実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。

―――――

■プロジェクト活動を実際に行った時のショートムービーをお送りします。一緒にプロジェクトを実施した仲間である支援者さまのお名前をエンドロールに入れさせていただきます。
*メールにて、データ(もしくは限定公開のURL)でお送りします。
*お名前の掲載は希望者様のみ

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【5万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送付も可能)
■プロジェクトの実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。
■プロジェクト活動を実際に行った時のショートムービーをお送りします。一緒にプロジェクトを実施した仲間である支援者さまのお名前をエンドロールに入れさせていただきます。
*メールにて、データ(もしくは限定公開のURL)でお送りします。
*お名前の掲載は希望者様のみ

―――――

■子どもたちからの支援者様へ世界に一つだけのメッセージカードをお送りします。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【10万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送付も可能)
■プロジェクト実施報告会への招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。
■プロジェクト活動を実際に行った時のショートムービーをお送りします。一緒にプロジェクトを実施した仲間である支援者さまのお名前をエンドロールに入れさせていただきます。
*メールにて、データ(もしくは限定公開のURL)でお送りします。
*お名前の掲載は希望者様のみ

―――――

■子どもたちからの支援者様へ世界に一つだけのメッセージビデオをお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

500,000

【50万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送付も可能)
■プロジェクトの実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。
■プロジェクト活動を実際に行った時のショートムービーをお送りします。一緒にプロジェクトを実施した仲間である支援者さまのお名前をエンドロールに入れさせていただきます。
*メールにて、データ(もしくは限定公開のURL)でお送りします。
*お名前の掲載は希望者様のみ
■子どもたちからの支援者様へ世界に一つだけのメッセージビデオをお送りします。

―――――

■藤掛洋子あるいは現地で活動を経験した学生部や関係者等より講演を行わせていただきます。
*関東圏以外の講演の場合は交通費等別途ご相談させて下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

1,000,000

【100万円コース】スラム改善プロジェクトを応援!

■ミタイ基金事務局ならびに関係者より感謝を込めたお礼の手紙
■プロジェクトの活動報告(PDFデータの送付も可能)
■プロジェクト実施報告会へのご招待
*2018年12月以降、横浜での開催を予定しております。
*詳細については改めてご案内申し上げます。
*交通費等については各自でご負担を頂きたくどうかよろしくお願いいたします。
■カテウラで撮影したポストカード(5枚)をお届けします。
■プロジェクト活動を実際に行った時のショートムービーをお送りします。一緒にプロジェクトを実施した仲間である支援者さまのお名前をエンドロールに入れさせていただきます。
*メールにて、データ(もしくは限定公開のURL)でお送りします。
*お名前の掲載は希望者様のみ
■子どもたちからの支援者様へ世界に一つだけのメッセージビデオをお送りします。

―――――

■パラグアイに滞在される場合、ミタイ基金サポーターによる5日間の現地サポートをいたします。
*交通費等は別途ご負担いただきます。
*日本語対応可能、日程調整の必要あり、観光・食事・プロジェクトサイト案内などご相談下さい。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする