皆さま、いつも応援ありがとうございます。ちよだニャンとなる会の古川です。支援募集も残り3日となりました。

 

クラウドファンディングへの挑戦は、長いような短いような日々でした。

たくさんの応援メッセージをいただいた経験は、私たちにとって宝物であり、これからの活動の大きな原動力となりました。

 

本日は、あやさんからいただいた、応援メッセージをご紹介させていただきます。

 

----------------

私は別の団体さんの保護シェルターでボラをさせて頂いております。
ボラさんお当番を通じて、高齢のコの良さ、病気(キャリア)を抱えているコの良さ、個性的(問題行動のあるといわれる)なコの良さなど、たくさんのことを知ることができました。

これらを理由に消えていく命が、受け入れ先が少しずつ増え、知ってくれる人が少しずつ増え、ひとつでも救われたらいいな、と思います。

普段の活動もある中、決して簡単ではない新たな活動の立ち上げ、そして譲渡型保護猫カフェという新しい受け入れ先、そこが保護っこを知ってもらえる場所、なんて素敵な場所を作ってくださっていること、とてもとても嬉しいです。

本当にありがとうございますの気持ちだけですので、カフェのどこか一部とかみんなのご飯何粒かになれば、それだけでとってもとっても嬉しいです。

---------------
 

たくさんの方がそれぞれのできること、やり方で、猫たちを幸せにしようと頑張っています。私達もクラウドファンディングあと3日、最後まで目標に向って頑張ります。ぜひ一緒に盛り上げていただければ嬉しいです。

 

※写真は、保護猫のたろうくん。譲渡型保護猫カフェに登場予定です。

 

新着情報一覧へ