先日行われた、

アクティブクリエイターズの視察へ行ってきました。

 

場所は東京ビッグサイト。

大きな大きな国際展示会会場です。

 

こういった展示会は事前登録制であることが多く、

 

バイヤーさんやショップオーナーさん、

デザイナーさんやホールセールの業者さんなどの専門家のみ、

入ることが出来るようになっていて、

 

基本的には、写真撮影も厳禁です。

 

会場付近
入り口前にある案内だけでもと思って撮影して来ました!

 

入ると、会場は広くゆったり。

 

想像していたのとは少し違っていたので、

わ!これは大変!と思いました。

 

 *

 

やっぱり実際の会場を観ると、

ブースの高さや、広さがよりリアルになりますから行くのは大事。

 

出来そうなこと、必要なものを精査して、

頭の中で組み立てる作業をします。

 

上手な展示をなさっている会社さんのブースから学んだり、

人が集まっているところの特徴を見つめたり。

 

お勉強タイムです。

 

 *

 

実は、

このクラウドファンディングに先駆けて、

 

展示会で使用することを前提に、

プロップ(撮影などに使われる小道具)探しをしているのですが、

 

今回、実際の会場を観てみると、変更が必要だと感じました。

 

プロップの倉庫
こういう場所に、世界観を創るための小道具をお借りしに行くのです

 

各ブースを観ているうちに、

 

今まで考えていたものだと、

バイヤーさん方が買い難い可能性があるなあ…と思い始めています。

 

もうちょっとパッケージ寄りで、

シュシュ作品自体を際立たせた方がいいのではないか?

 

といった印象を受けました。

 

プロップランプ

 

元々考えていた世界観は、

アンティークなお部屋にシュシュがあって、

 

実際にバイイングに来られた方も

楽しく身につけられる。

 

といったイメージだったのですが、

 

作り込み過ぎかな…という気持ちになったので、

改めてイメージから創り直そうと思っています。

 

お借りしようと思っていたものが、

上の写真にある小物達。

 

テーブルやランプは変更の余地があったので、

それも早目に予約をしに行かなくては!と思っています。

 

 *

 

FDAさんでの制作研修会も

次回はシルバーウィークを挟んで9/20の予定です。

 

それまでに本番のシュシュに使用する

ヘアゴムを手配しないとなりません。

 

これも何種類か探して試した中で、

いい伸びと太さのものをやっと見つけたのですが、

 

店頭での通常販売が終わってしまったものなので、

別途発注する必要が出て来たのです。

 

やることがいっぱいありますが、

カタチになりつつあって、楽しくもあります。

 

 *

 

そしておかげさまで、クラウドファンディングは、

本日55%を達成しました!

 

本当にありがとうございます。

引き続き、準備に尽力したいと思っています。

 

沢山の方の目に留まるには、

 

「いいね!」や「シェア」がすごく大切らしいので、

ご協力いただけたらうれしく思います。

 

よろしくお願いいたします!