READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

児童労働のないガーナ産カカオを使ったチョコレートを広めたい!

白木朋子、近藤光、山下みほこ(NPO法人ACE)

白木朋子、近藤光、山下みほこ(NPO法人ACE)

児童労働のないガーナ産カカオを使ったチョコレートを広めたい!
支援総額
5,463,000

目標 5,000,000円

支援者
281人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
27お気に入り登録27人がお気に入りしています

終了報告を読む


27お気に入り登録27人がお気に入りしています
2016年11月10日 16:42

ACE誕生秘話② 児童労働に反対するグローバルマーチを日本でも

こんにちは、ACEの岩附です。


前回は白木と岩附がどのように出会ったかの話でしたので、今日は実際に出会ってからどのようにしてマーチをすることが出来たのか、をご紹介したいと思います。

1997年夏に2人が大阪で出会ってから、1997年12月に立ち上がったACE。
「児童労働に反対するグローバルマーチ」を日本でやる、それがACEの目的です。

 

児童労働に反対するグローバルマーチは、1998年1月~6月にかけて6か月間、アジア・アフリカ・南米と北米、ヨーロッパなどすべての大陸でそれぞれマーチをして、それぞれのルートが最後にジュネーブに集結する、という壮大な企画でした。当時まだインターネットが普及しきってない時代ですから、その時代にそんなことを考えたカイラシュ・サティヤルティさん(その後、2014年にノーベル平和賞を受賞します)が、すごいとしかいいようがありません。

世界中100団体以上が加盟し、NGOだけでなく国際的な労働組合組織も全面協力という状況でした。

 

そして1998年1月に「マーチをやるなら上手な人たちを紹介するよ」と、姫路獨協大学の初岡昌一郎先生(当時)が連合、全電通(当時の名前)、UAゼンセン同盟(当時の名前)、日教組、自治労のみなさんを紹介してくれたのですが、その集合時間に、私30分以上遅れたんです。

 

当時まだ携帯電話もそんなに普及してなかったので、待っていたACEメンバーの白木・小林はめちゃめちゃ肝を冷やしたと思います。今思い出してもほんとごめんね、って思います。そして待ってくれた組合のみなさんが、どこぞの人たちかもわからないこの若者たちをよくぞ待って話を聞いてくれたと思います。

 

このマーチをやる準備として、勉強会を公民館で開催することになりました。
児童労働に関するクイズをつくったり、すでにある、児童労働に関連する国際条約の話をまとめたりその準備には白木の一人暮らしの自宅で集まってやっていたのですが、夜遅くなり私が終電で帰らなくてはならない時間となり、その後メールで送るといっていた資料を送らないで寝てしまった・・・とか、今思うと「信頼できない」と思われても仕方がないことばかりを繰り返していたように思います。

 

自分の駄目さ加減は目をつむりたくなることばかりですが、児童労働に反対するグローバルマーチという大きなムーブメントについては共感してくれる方がたくさんいて、勉強会をするとそこでまた新しいつながりができて、人を紹介してもらい会いに行って、協力をもらえるようになる、というように、不思議なほど段々と輪が広がって行ったのです。

 

大阪では「マーチを怖いデモ行進という感じじゃなくてやりたい」という私の願いから風船を持って歩くことになり、それを菊地健さん(松下電器:当時)が協賛してくれたり、出発の時にはマーチングバンドが演奏をしてくれたりして、国際子ども権利センターとACEで共催となったマーチには、ACE設立の母、甲斐田さんをはじめ、センターの役員やボランティアスタッフが参加。さらに、当時大阪に本部のあったセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの職員のみなさん、私の大学院の仲間などが参加してくれました。

 

私の大阪のせまい部屋に白木、小林、三橋の明学メンバー3人が泊まることになり、布団が足りないので、一番コンパクトな白木は座布団2枚を布団替わりに寝ていました(笑)

 

大阪・御堂筋でのマーチ。岩附のななめ後ろには当時セーブ・ザ・チルドレンの事務局長だった
中田さんが映っています

 

東京では、小池彰さんの紹介で来てくれた下郷さとみさんが、「私、サンバ隊知ってる」と、サンバチームを紹介してくれて、本隊のあとにサンバチームが歩き、太鼓をどんどこならしながら踊りながら、明治通りと表参道を通り過ぎていく、という1998年当時としてはかなり画期的な行進を演出することができました。

 

労働組合のみなさんも参加してくださったのですが「組合のもの、という風にしてほしくない」という私たちの要請から、組合の旗は持たず、任意での参加、ということで、中心となって準備してくだった皆さんや、NGO-労働組合国際協働フォーラムをその後連合で立ち上げられ、ILO理事になられる中嶋滋さんが参加してくれました。いま国会議員となられた石橋みちひろさんが当時全電通の担当で、「バナーがあったほうがいいから」と、先頭を歩く人が持つバナーを作製してくれました。石橋さんとはその後ジュネーブのマーチでも再会し、「最悪の形態の児童労働」条約が作られていく過程を一緒に見させていただきました。

 

実は、このときブラジルのマーチには田村里花さんが参加し、ジュネーブのマーチでは私と太田まさこさんが参加して、インドのマーチには白木・小林・岩附で参加しています。いま田村さんは上智大学ポルトガル学科で教えられていて、私は毎年田村さんの授業で講義を1コマさせていただいたり、太田さんは巡り巡って今年9月からACEのスタッフとなるなど、その時に出来たご縁が今もこうして続いています。

ウェブサイトは、「一生のお願い」と無理やりお願いして小学校からの同級生の高木一穂にお願いしました。かわいいウェブサイトが出来、このサイトは初期のころかなり活躍してくれました。

 

東京のマーチの前の集会で挨拶。左から、三橋、白木、岩附。

 

結局、マーチをやること、やったことは、日本でも東京新聞、読売新聞など複数のメディアにとりあげられ、初めてのACEの活動、マーチをやるというミッションは、想像以上の成功で終わったのです。

 

ACEは当初、このマーチを日本でやるためだけに立ち上げた、6か月の期間限定NGOでした。学生だし、そんな先まで責任持てないし、だからとにかくマーチだけはやるけどそのあとは解散します!と初めから宣言していたのです。そう決めてなかったら、動き出せなかったかもしれません。

 

1998年5月にマーチを行った時、当時私は大学院修士の2年目。白木と小林は、1998年3月に明治学院大学を卒業し、夏から英国留学(しかも超不思議なことに2人そろって同じ大学に。付き合ってたとかそういうことでもないのにですよ)の予定でした。

 

そんな留学直前に、吉祥寺の今はなくなってしまった伊勢丹の1階のカフェで、白木と2人で会いました。
元々友達だったわけでもなく、事実上ACEの活動を一緒にやりながら、はじめてお互いのことを知っていった2人です。今思えばとても不思議な関係でしたが、私の中では、ある確信がありました。


これから白木は留学して、しばらくは会えないだろうし、それぞれ2人の行く道も違うだろう。もう一緒に何かやることはないかもしれない。それなら、いま、伝えておきたい、そう思った私は、

 

「私たち、とっても合うと思う」

 

と、かなりドキドキしながら、そう告白をしたのです。

 

性格はぜんぜん違う。白木は生徒会長タイプ(実際に生徒会長でした)、私は職員室で怒られる方のタイプ(実際に・・・)。
努力の方法も、着実な積み上げ型(大学は推薦で合格)VS 打ち上げ花火型(受験で一発逆転)。

それでも、マーチがおおむねうまくいったのは、多くの人たちの多大なる協力の上に成り立った、このコンビネーションだったのではないか、と思ったのです。

 

そんな私の意を決した告白でしたが、白木に後から聞いたら、その時のことぜーんぜん覚えてませんでした。
私は白木がその時に着てた服まで覚えているんですけどね。(白いふわふわっとした生地に薄い薔薇の柄の入ったトップス)

 

というわけで、2人の関係は、私の片想いのまま、白木・小林は英国へと旅立ちました。
ACEの活動はここで、一区切りを迎えます。

(ここで終わるわけにはいかなくなってしまったので、続く・・・)

一覧に戻る

リターン

3,000

素直に応援したい!あなたへ

◆ サンクスメール
◆ ACEオリジナルステッカー

支援者
116人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

10,000

Ed5e18e86d00b1a540b80a1dd9ab2d71eadaff70

ガーナの子どもを応援したい!あなたへ

◆ ACEオリジナルステッカー
◆ 支援地産カカオでつくったACEオリジナルチョコレート
※パッケージに支援者様のお名前を入れさせていただきます!
※チョコレートのみ2017年3月のお届けとなります。
◆ ガーナの村の子どもからのお手紙
◆ 世界カカオ財団会議参加レポート

支援者
90人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000

支援金すべてを活動に役立てたい!あなたへ

◆ 全額をプロジェクト実施のために使わせていただきます。
◆ サンクスメール

支援者
56人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

30,000

Ed5e18e86d00b1a540b80a1dd9ab2d71eadaff70

カカオのことをもっと知りたい!あなたへ

◆ ACEオリジナルステッカー
◆ 支援地産カカオでつくったACEオリジナルチョコレート
※パッケージに支援者様のお名前を入れさせていただきます!
※チョコレートのみ2017年3月のお届けとなります。
◆ ガーナプロジェクト&世界カカオ財団会議報告会へご招待
(2016年12月、都内で開催予定)
◆ 著者サイン入り書籍「子どもたちにしあわせを運ぶチョコレート」

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

30,000

支援金すべてを活動に役立てたい!あなたへ

◆ 全額をプロジェクト実施のために使わせていただきます。
◆ サンクスメール

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

50,000

11af15fed547c2de07fed0d16786fb6f182c7bae

チョコレートが大好き!というあなたへ

◆ ACEオリジナルステッカー
◆ 支援を受けた子どもからのメッセージ動画
◆ チャイルドレイバーフリーチョコレートセット
<ショコラティエパレードオール ビーントゥバーチョコレート&タブレット、ACEオリジナルチョコレート(支援者様のお名前入り)>
※チョコレートのみ2017年3月のお届けとなります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000

支援金すべてを活動に役立てたい!あなたへ

◆ 全額をプロジェクト実施のために使わせていただきます。
◆ サンクスメール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

100,000

F78e8f0fb399520b12029f59043ac298d8c58f39

ガーナの子どももチョコレートも大好き!というあなたへ

◆ チャイルドレイバーフリーチョコレートセット
<ショコラティエパレードオール ビーントゥバーチョコレート&ボンボンショコラ、ACEオリジナルチョコレート(支援者様のお名前入り)>
※チョコレートのみ2017年3月のお届けとなります。
◆ 支援を受けた子どもからの個別メッセージ動画
※個別メッセージは10月27日ご支援受付分までとなります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

100,000

支援金すべてを活動に役立てたい!あなたへ

◆ 全額をプロジェクト実施のために使わせていただきます。
◆ サンクスメール

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

200,000

12741050b1a4533f3aa00b7ee9a1195765808026

カカオ農園に行ってみたい!ガーナの子どもに会いたい!あなたへ

◆ カカオ生産地を訪ねるツアーへの参加権
現地への渡航費等、必要経費は自己負担となります。
実施時期については直接ご相談させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

200,000

2ed041107085e394e3bfbdc0dfc94696bcd5201a

世界のカカオの最新事情を知りたい!法人様向け

◆ ガーナプロジェクト&世界カカオ財団会議報告会の開催権利
◆ ACEオリジナルタブレットチョコレート
※報告会で人数分を配布

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

500,000

870662580b7507b13dc5cd11f337e8f5eebde79b

児童労働をなくすシステム作りを応援したい!あなたへ

◆ ガーナの村で児童労働のモニタリングをする子ども保護委員会(CCPC)メンバーが着用するTシャツにお名前を掲載&1枚プレゼント
◆ チャイルドレイバーフリーチョコレートセット
<ショコラティエパレードオール ビーントゥバーチョコレート&ボンボンショコラ、ACEオリジナルチョコレート(支援者様のお名前入り)>

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

500,000

4802e3ea3b72f0ac200e1a77fa58ddfd16d8e117

カカオ農園の支援をカタチにしたい!法人様向け

◆ ガーナプロジェクト&世界カカオ財団会議の報告会を社内で開催できる権利
◆ ACEオリジナルチョコレート
※報告会で人数分を配布
◆ 現地に設置する看板にお名前(法人名)を掲載

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

500,000

支援金すべてを活動に役立てたい!あなたへ

◆ 全額をプロジェクト実施のために使わせていただきます。
◆ サンクスメール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

プロジェクトの相談をする