プロジェクト概要

ブルガリアの手編み物ニットをもっと広めるために、彼女たちの作品を販売するオンラインストアを開設したい!

 

はじめまして、田村愛と申します。2年前、始めて訪れたブルガリアの小さな田舎町で環境に優しい手編み物というブルガリアの伝統文化に出会いました。ブルガリアには、編み物や繊維芸術の長い伝統があります。村では、多くの若い女性たちは母親や祖母から数世代に渡って編み物の技術を教えてもらいます。私は現地の友人の家に招待され、そこで彼女達が何年も作っている美しい手編みの靴下やスリッパやセーターをはじめて目にしました。

 

一つ一つ違うから面白い!
ブルガリアの編み物には編み手ごとにさまざまなスタイルがあります。

 

(これがブルガリアニットの作品ですが色合いがとてもきれいなものが多いです!)

 

魅力あふれるブルガリアの手編み作品が、より多くの方の手元に届くようにしたい。そこで、手編み作品を購入することができるオンラインストアを開設したいと思います!

 

(これはブックカバーです。小さいものから大きいものまで作ることができます。)

 

(私たちが開設するオンラインストアのイメージです)

 

私たちは、ブルガリアの編みものの技術やパターンといった伝統が世界で知られていないことをとてももったいないと感じました。ブルガリアでは、たくさんの女性達は編み物の作品を作りながら時間を過ごします。しかしブルガリアの経済状況は芳しくなく、彼女達の仕事が評価される事は少なく、金銭的に苦しんでいます。そこで、ブルガリアの女性が受け継ぐ技術が世界中で評価される場を作りたいと考えました。彼女たちが受け継ぎ、変化させてきた伝統とスタイルをうまく活かし、製品のタグを用意した彼女達の高品質新ブランド「Color Affair」を作成します。そしてそのブランドを販売する場として、オンラインストアを開設しよう考えています。ブルガリアで手編みを続ける彼女たちが正当な評価を受けることができるための第一歩を本プロジェクトは担っています。

 

新ブランド「Color Affair」を、高品質と美しさの象徴とし信頼されるブランドとして広めたい!

 

(ブルガリアの女性たちがひとつひとつ丁寧に編んでくれます!)

 

(柔らかいだけじゃなく、長持ちする作品を作るのに、選りすぐりのウールやコットンを選んで使用しています。)

 

ブルガリアの編み物は地域ごとに異なるユニークな色の組み合わせがあります。編み手の女性たちが編み出した独自のスタイルで、すべての製品はソフトなタッチや暖かさを持っています。例えば、大体の編み手の方はウール素材で編んでくれますが、ウールと綿を組み合わせた糸を使って編むこともあります。こうすることで、編み目が粗くなくなり、付けた時のかゆみも押さえ、とても気持ちよく使ってもらえるようになります。さらに、糸は天然物のみで作られており、化学製のものは含まれていません。伝統的に、多くの編み手の方々はユニークな手作りの製品のため自分で原料から糸を作ります。しかし、ブルガリアの手編み作品は日本ではあまり知られていません。

 

編み手にストイカさんという女性がいます。

 

(庭で編み物をする、ストイカさんです)

 

彼女もまたは母親と祖母から編み物を学んだ女性の一人です。編み物を習い始め、次第に様々なパターンを編むことが彼女の趣味になりました。何年もの間、彼女は子供や孫のためにニットを作ってきました。彼女はプロジェクトについてすごく興味を持ってくれていて、「手編みの商品が好きな日本人に、ブルガリアの伝統を伝えていきたい!」「ブルガリアの他の女性達のために働く場を提供し、日本からさらには世界へブルガリアの伝統作品を広げて行けきたい!」と言ってくれています。

 

私たちは、ブルガリアの伝統的な手編み作品が日本のお客さんも好きなデザインや色になって注文できるオンラインストアを目指しています!

 

現地での材料の調達と編み手の方々の仕事を管理する担当者がブルガリアにいます。そして、日本ではモデルの設計、オンラインストアの開発とマーケティングを担当している二人のメンバーで運営して行く予定です。現地の編み手の女性たちは長年の経験と高いスキルを持ち、プロさながらの高品質です。現在、私たちは編み物の原案について彼女達と一緒に考えながら、日本人好みの製品の原案スケッチでカタログを作成しています。

 

みなさま、ブルガリアの手編みニットを日本から世界へ広めるお手伝いをしていただけないでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

 

*引換券について*

熟練した技術を持つ女性による手編みの作品です。
柔らかく丈夫なウールやコットンの割合の高い高品質な毛糸を使用しています。地元産の糸を使用し、環境に優しい方法で作られています。

1. 感謝状(ブルガリアのポストカード)
2. HPにお名前を掲載
3. 健康と幸せを運ぶお守り「マルテニッツァ」
4. スマホカバー、タブレットもしくはノートパソコン用のスリーブケース
5. ブルガリアのギフトパック(ローズハンドローション、限定の木細工や他にもブルガリアのおもてなし)
6. 手作りのニットのスカーフ
7.靴下と部屋用スリッパ(引換券の額ごとに個数が異なります)

 

(手編みのスマホカバー・手編みのタブレット用スリーブケース・手編みのソックスなど商品の一部イメージです) 

 

*私たちの活動紹介*

1. デザインや型には特に気を付け、様々な種類の材料を使いカバーや靴下のサイズや形を工夫し暖かくて使いやすい作品を作っています。
2. 手伝って下さる女性を見つけるのに、編み物作りが大好きな人たちのネットワークを作っています。‘仕事を通じて’将来どんな事をしたいのかという彼女たちの考えを聞くと、すごく刺激を受けます。

 

*支援金の使用内訳*

1. オンラインストア開設に当たって十分に在庫を積みます
・編み手の方2名に一律5万円の賃金の支払いを考えています
・ 5万円までの金額で、天然物から作られた環境に優しい資材の調達(編み糸やボタン、包装品関係など)
・ 運送費として2.5万円を限度に考えています(糸の供給元と完成品の取引運賃、編み手方々、お客様への運送費等)
2. サイト上で買い物かご、決済システムの導入を2.5万円以内で行います
3. 世界に向けての広告の戦略として
・クラフト市場への参加費用として2.5万円以内
・ウェブでの集客戦略として、1万円以内
4.最終的にビジネスとして成り立たせるために
・法務関連で1万円内の費用計上(経済の成長に、新たな起業家の一例として次の世代に貢献する)
・デザイン、及びその他プリント資材、カードなどの諸経費を5千円以内


最新の新着情報