クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

『みんなで助け合う子育て』を。100人の村人になってください

光末礼子(こども環境会議)

光末礼子(こども環境会議)

『みんなで助け合う子育て』を。100人の村人になってください
支援総額
328,000

目標 300,000円

支援者
38人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年05月27日 19:38

仲間を紹介します

こんにちは。光末です。

 

いつも応援して頂きありがとうございます。

おかげさまで、現在42%の達成率となりました。

みなさんに心からの感謝を申し上げます。

 

本日は、このプロジェクトを一緒に頑張っている、同じボランティアスタッフからの一言です。

 

プロジェクトを進めるにあたり、当然ながら私ひとりの力では出来ません。

少ない人数で、日々、仕事をこなし家庭のことと向き合いながらの作業のため、相談し合い、助け合いながら活動をしています。

 

その中の一人。ご支援くださった方、お一人おひとりに感謝のメッセージをお送りしている、心優しくも力強い仲間です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

はじめまして。白井と申します。

 

「こども環境会議」のボランティアスタッフとして今年初めて参加します。「READY FOR? 」のプロジェクトでは、皆さまからいただいた応援コメントへのお礼のメッセージを担当しています。

 

私が関わることになったきっかけは、ある雑誌の特集記事で、志村季世恵さんのバースセラピストとしての活動を知ったことでした。なぜか強く心ひかれて、その後著書やブログを読んだり、季世恵さんのカウンセリング講座を受講したりしました。そこで光末さんとも知り合い「こども環境会議」に参加させていただくことになったのです。

 

風邪も自力で治せる時と、どうやっても無理な時があるように、心のケアも人の手が必要な場合があると言う季世恵さんの言葉に、そんな時の人の手の一つとして、誰かの役にたてたらと願っています。

 

とはいえ、今のところは手をさしのべていただいてばかりです。「READY FOR? 」プロジェクトの初日に、100人の村人になってくださった方が次々と応援コメントまでくださった時は、感謝と喜びで宙に浮かんで踊り出したい気分でした。ご支援くださった皆さま、興味をもってくださりプロジェクトの情報を拡散してくださった皆さま、本当にありがとうございます!

 

皆さまの応援は私たちに温かくて力強いパワーを与えてくださいます。そのパワーを胸に、参加される方が心からくつろいで楽しめる「大家族ごっこ」をサポートする一つの手として頑張ります!そのためにも、どうかプロジェクトが成功しますよう、これからもご支援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・子ども達からのサンクスレター

支援者
6人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

・子ども達からのサンクスレター
・「大家族ごっこ」ポストカードセット

支援者
11人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・子ども達からのサンクスレター
・「大家族ごっこ」ポストカードセット
・和尚さんのお守り

支援者
21人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする