クラウドファンディングは、1月26日(金)で終了です。

 

終了後の1月28日(日)のイベントのお知らせです。

『自然の鯨類と囚われの鯨類を見て 感じるツアー』
『動物解放会議』

 

 

千葉県銚子市沖のクジラウォッチングと、

 

 

銚子市にある犬吠埼マリンパークへいきませんか?

犬吠埼マリンパークは、Readyforのプロジェクト概要ページの写真の、緑色のプールがある水族館です。
水質改善をしていただけた水族館です。
その確認も兼ねます。
 

視察後、東京に戻る途中に食事をする予定です。

感想の共有と、これからの活動について、未来の話をしましょう。

その名も、『動物解放会議』

Readyforのキュレーターの方が名付けてくださった名前の会議です。

 

『動物解放会議』は、

 ・ネット上のスカイプなどで行う会議は、LIBの会員限定。
 ・リアル界で行う会議は、動物を解放したい方ならどなたでも参加できる会議です。
今回は、リアル界の会議。どなたでもご参加いただけます。


動物のことを考え、未来を話す1日にしましょう。

 

ツアー参加希望の方は以下の申込先からご連絡ください。

ご質問もお気軽にお寄せください。

 

 

〔名称〕

 『自然の鯨類と、囚われの鯨類を見て、感じるツアー』

〔日程〕

  2018年1月28日(日)

〔内容〕

  自然の鯨類は、千葉県銚子から船で沖へ出て観察します。

  囚われの鯨類は、帰港後はすぐに犬吠埼マリンパークに移動し、観察します。

  犬吠埼マリンパークの観察時間は45分ほどしかありません。希望者のみの参加とし、他の方は海沿いを散歩するなどします。犬吠埼マリンパークでは、イルカのハニーとビィー、プールの様子、ペンギンや魚の様子を視察します。なお、犬吠埼マリンパークでは(そんな方はもちろんいらっしゃらないと思いますが)礼節を守りましょう。

  ツアー後、参加者で食事をし、感想を共有できればと思います。

〔スケジュール〕

  8:00 ニコニコレンタカーとうきょうスカイツリー駅店出発

  10:00 銚子海洋研究所着

  10:30 クジラウォッチング出航

  15:30 帰航

  15:35 出発

  15:45 犬吠埼マリンパーク入館(希望者のみ)

  16:30 犬吠埼マリンパーク閉館

  16:30 東京への帰路に着く

  19:00 かえもんで食事

  21:00 終了

〔催行人数〕

  最小10名 最大12名

〔参加者要件〕

  「動物を解放したい」と思っている方。

〔費用〕

  10,974円 +各自食事代

   ※計算上の費用です。おそらくこれよりは多少多くかかると思います。

   ※内訳は、ウォッチング・入館・レンタカー・高速・ガソリン・保険代の実費を、

    参加者 10名で割ったものです。

   ※犬吠埼マリンパークに入館されない方は、上記料金からマイナス1300円です。

〔注意事項〕

  ・天気によって船が出航するかどうかが決まります。

   最終決定は、前日の夕方になりますので、前日に中止となる場合があります。

  ・クジラウォッチングではクジラが見れないときもあるようです。ご承知おきください。

  ・お昼ご飯や飲み物は各自ご用意ください。

   夜ご飯は一緒に食べましょう(場所未定)

  ・船上は予想を超えて寒いですので、厚着することをお勧めします。

〔リンク〕

・銚子海洋研究所

  http://www.choshi-iruka-watching.co.jp/

  沖合クジラウォッチング(7000円)

  http://www.choshi-iruka-watching.co.jp/okiaikujira.html

・犬吠埼マリンパーク(1300円)

  http://www.geocities.jp/inuboo_marin/

〔主催〕

  LIB〈リブ〉:Animal Liberator. net

〔お問い合わせ先〕

  https://www.facebook.com/Animal.Liberator.net/

   

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ