READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

バングラデシュに農業革命を!最高の教育を農家たちにも届けよう

アブドュル・シェイク マヒン

アブドュル・シェイク マヒン

バングラデシュに農業革命を!最高の教育を農家たちにも届けよう
支援総額
1,263,000

目標 1,000,000円

支援者
71人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2014年01月31日 13:00

僕の仲間・アリフが挑む!

こんにちは!マヒンです。今日は僕と共に活動をしている「アリフ」からの報告です。

 

 

アリフは僕と同じ、ダッカ大学の出身。アリフは、実は大手企業から内定をもらっていて、卒業後の安定した暮らしは保障されているはずだった。でも、そんな安定した暮らしよりハムチャー村で映像授業に従事することを決意した、そんな人物です。
普段は日本に留学中の僕に代わって彼が活動の指揮をとっています。アリフからのメッセージ、ぜひ聞いてください。

 

 

******************************************************************************
 

アリフ@チョー(浮島)です。

 

日本のみなさん、いつもたくさんのご声援、ありがとうございます!「チョー(島)ではどんな農作物が採れるの?」「e-Farmingプロジェクトを実施するとどれくらいのインパクトがあるの?」などご質問いただいたので、現場にいる僕がお答えします。

 

 

トマト、ピーマン、玉ねぎ…、野菜がメインです!

 

 

まず、チョー(浮島)で何が採れるか、ですが、主に野菜(トマト、ピーマン、玉ねぎ…)やマメです。写真は、それらの野菜をつくっている様子。

 

(ビリヤニという炒めごはんです。手でいただきます。)

これが調理されると、こうなります。どうでしょう。美味しそうですか?(これは本当においしいです!)

 

e-Farmingプロジェクトを通して、しっかりとしたメソッドで作物を栽培することができるようになり販売のチャネルを持つことができると、農家の収入は2倍になると考えられます。これだけでもイノベーションなんです。

 

 

映像授業にすることで大きなインパクト
3年で5,000人を目指す

 

次に、どのくらいのインパクトがあるか、という質問。今年1年間は1,000人に向けて映像授業とサービスを展開したいと考えています。また、映像授業は繰り返し使用することができるため、有用性が高く3年後には5,000人にまで拡大できると考えています。

 

このプロジェクトを成功させるためのキーは、「初動」です。

 

3年間で250万円ほど必要だと考えています。ただ、販売チャネルが拡大すれば利益が生じるので、1年目でしっかりと動き出しビジネスモデルが確立できれば、残りの150万円はここバングラデシュでもねん出することが可能です。この動き出しが鍵なのです。
 

僕からのお願い

 

 

僕は、現場で頑張ります。

 

これは日本とバングラデシュのプロジェクトです。

 

日本のみなさんの力が必要です。一緒に、バングラデシュで農業革命を起こしませんか?


ご協力、よろしくお願いします。
 

一覧に戻る

リターン

3,000

■サンクスレター
■ホームメイド・カード(農家の方の手作りカード)

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000

■サンクスレター
■報告会招待券
■手作り石鹸
(セックスワーカーの雇用促進につながります)

支援者
39人
在庫数
制限なし

30,000

■サンクスレター
■報告会招待券
■手作り石鹸
■ジュート製スリッパ

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

■サンクスレター
■報告会招待券
■手作り石鹸
■ジュート製スリッパ
■コインボックス(農家の方の手作りです)

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

■サンクスレター
■報告会招待券
■手作り石鹸
■ジュート製スリッパ
■コインボックス
■実行者マヒンによる直接報告訪問※国内限定

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする