希望をもっていただくということ

もう先が短いと不安になる高齢者や病気を苦にしておられる方が日本にはたくさんおられます。

 

人間はいつかは必ずこの世を去っていかなくてはなりませんが、

そのことをつねに考えるよりも、毎日明るい気持ちで過ごせるように

したいものです。

 

身体が思うように動かないとか、病気の苦しみに耐えられないとか、

まわりにめいわくかけるのがつらいとか・・・

 

いろんな思いがこみあげてきます。

 

でも、私たちは、その暗い思いをすこしでも軽減していただくために、

癒しの活動を行っています。

 

特別なことではありませんが、とても大切なこと、必要なことだと感じています。

 

一人でも、心に灯がともるように

希望を持っていただけるように、今は、一部の介護施設で

活動を展開しています。

 

笑顔が増え、足取りが軽くなられる様子を見るのが

今は、何よりうれしいことです。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています