クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい

Kaori Suzuki

Kaori Suzuki

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい
支援総額
509,000

目標 1,000,000円

支援者
68人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年11月28日 00:46

【残り14日!!】妊産婦の命も脅かすエボラ出血熱

エボラ出血熱によって、毎日数多くの人々が命を落としています。

今回のエボラ出血熱の感染拡大により、妊産婦の命も脅かされています。
元々エボラ出血熱が流行しているギニア、リベリア、シエラレオネでは医療制度が脆弱で、現在も医療設備や医療従事者の数が足りていません。

そうした逼迫した状況の中で、妊産婦や、マラリアなどの感染症にかかった人々が適切な治療を受けられず命を落としています。

流行国3ヶ国では今後1年間で80万人が妊娠すると予測されていますが、このままの状態だとそのうち約12万人が命を失う可能性があると言われています。
引き続き、国際社会の支援が不可欠です。
一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

3,000円の支援で、非接触式温度計を1つ購入することができます。

1:サンクスレター
2:プロジェクト報告書

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

10,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスク、7人分の使い捨て防護用手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入することができます。

1、2に加えて、
3:シエラレオネの生活を紹介するアルバム

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

30,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスクと7人分の使い捨て手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入し、消毒用手洗い場を10箇所作ることができます。(蛇口付バケツ×10, 消毒用塩素×10)

1~3に加えて、
4:Batik(シエラレオネの伝統工芸品)

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする