こんばんは、高橋明美です。

 

クラウドファンディング開始より、12日が経過しました。

周囲の皆様方には、公開初日よりご支援や拡散のご協力をいただき、本当にありがとうございます。

 

先日、大学時代のサークルの同期で集まった折、プロジェクトページを見てくれた友人たちから「自分は何のタイプか」と散々聞かれたのですが(笑)、私からは「私から見たその人」について伝えるところまでしかできません。(^^;

エニアグラムは、自分で自分自身のタイプを模索していくところに醍醐味があると言ってもよいと思うのです。

 

私は、自分のタイプを見つけるまでに1か月かかりました。

最初は違うタイプだと思い込んでいたのですが、腑に落ちないところがあり、様々な記述を読んでいくうちに、本来の自分のタイプが何だったのか、突然分かる瞬間がありました。

「これだったのか!」と気づいたときの高揚感、嬉しいのだけれどもその反面悔しいような、恥ずかしいような、あの感じは忘れることができません。

 

しかしその瞬間こそが、自分の長所も短所も受け入れ、よりバランスの取れた人格を築く旅へのスタート地点となりました。

皆様にも、この自己発見の歓びを少しでも味わっていただきたいと、私は願うのです。

 

ちなみに、ご自身で診断を試みる際は、こちらの無料診断がおすすめです。

エニアグラム研究の第一人者であるリソさんとハドソンさんによって作られた診断テストの簡易版です。

http://www.cf-ei.com/ei/test/rheti_s.html

 

一通りご自身で探求したあとは、やはり周りの人たちに意見を聞いてみるのも新たな発見があってよいかと思います(^^)

 

クラウドファンディングは残り23日となりました。

エニアグラムの知恵を広めるという目標のため、また応援してくださる方々の厚意に応えるためにも、何としてでも達成してまいりたいと思います!

引き続き応援いただけますと幸いです。

 

新着情報一覧へ