READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

使われなくなった文房具を世界の子どもたちに届けたい!

小澤 真紀 Maki Ozawa(ENPITSU PROJECT)

小澤 真紀 Maki Ozawa(ENPITSU PROJECT)

使われなくなった文房具を世界の子どもたちに届けたい!

支援総額

400,000

目標金額 350,000円

支援者
16人
募集終了日
2019年3月20日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

✏️ネクストゴールに挑戦します✏️

 

この度は暖かいご支援、本当にありがとうございました!

皆さまのおかげで目標金額35万円を達成することができ、

心より感謝いたします。

実は全国から約250個以上のダンボールが届き

その全てを届ける郵送費や保管するための費用が必要となっております。

 

そこで残り1日ではありますが、最後まで挑戦させていただきたく

ネクストゴール40万円を設定させていただきました!

 

引き続きENPITSU PROJECTの応援よろしくお願いいたします!

 

 

 

プロジェクトチームよりごあいさつ

ページをご覧いただきありがとうございます。

世界の子どもたちに文房具を届ける

ENPITSU PROJECT発起人の小澤真紀と申します。

 

私は現在東京都拠点にフリーランスでイベントディレクター業を行う傍、以前フィリピン、オーストラリアへ語学留学の経験とサンフランシスコで日系広告会社に勤めていた経験を活かし、日本国内問わず日本と海外の架け橋となるようなイベントのプロデュースを行うことを目標に活動しております。

 

ある日、フィリピンの小さな島で小学校の先生をしている友人から、「生徒の中に貧しくて文房具をそろえることができいない子どもたちがおり、少しでも生徒たちの学習環境が良くなるように、力を貸してほしい」とのメッセージをもらいました。

 

そんな彼女の心からの願いを叶えるべく、日本の学校や会社、家庭で使われずに眠っている文房具を寄付できないかと有志を募りENPITSU PROJECTを立ち上げました。

 

 

 第1弾:ハグダン小学校(フィリピン・セブ島)

メッセージをくれたGuen先生が勤めるハグダン小学校はセブ市内から車で3時間北上し、さらにボートで1時間乗ったキナーターカン島にあり、約800人の生徒が通っています。

2013年11月に直撃した台風で被害を受けたハグダン小学校では、校舎が飛ばされたため、教室の代わりにテントを張って、セブの強い日差しをしのぎ、滝のような大粒の雨が降る日は授業ができない日もありました。それでも生徒たちは笑顔で毎日登校していたそうです。

 

現在では新しい校舎が建ち適切な環境で授業ができていますが、生徒の中には文房具を十分に揃えることができない子どもたちが多くいます。

また島から出たことがなく、島外の人はおろか外国人を見たことがない、流行を知らない日本という国を知らないという子どもたちがほとんどです。

 

そんな子どもたちに遠い日本から力を届けられればと、ハグダン小学校に文房具を届け、もっと広い世界のことを知ってもらうために特別授業と交流会を企画しております。

 

 

 

 プロジェクト実現へのプロセス

今回のクラウドファンディングでは、文房具を届けるための活動資金を募集します。 なお、メッセージをくれた現地学校側とはこのプロジェクトに賛同いただき既に届けに行く約束を取り付けています。 

また、万が一クラウドファンディングで資金が集まらなくても文房具は届けに行きます。

 

❶不要となった文房具をメッセージと共に全国各地で募集します。

❷プレゼンターとして札幌市の現役の小学校の先生が文房具を届けます。

❸現地にて文房具寄付セレモニー、特別授業、スポーツなどを実施し交流を図ります。

《渡航スケジュール》※内容は変更になる場合がございます。

1日目:日本出国〜セブ島到着

2日目:小学校訪問、交流プログラム実施

   「日本の先生による特別授業」「文房具寄付セレモニー」「スポーツ交流」

3日目:セブ島の語学学校訪問〜日本帰国

 

❹帰国後プレゼンターの先生には自身の学校の生徒に向けて、活動報告を兼ねた特別授業を行ってもらい日本の子どもたちにもモノを大切にする心や自分と同じ年齢の海外の子どもたちのことを知ってもらう機会を作ります。

 

 

《資金使途詳細
今回、募集する35万円は以下のような資金使途で使用させていただきます。

・文房具発送費    200,000円

・支援者様へのリターン費    104,640円
・Readyforへの手数料    45,360円

 

 

 ENPITSU PROJECTが届けるもの

ENPITSU PROJECTは本プロジェクトを通じて、以下の3つを届けます。

 

 

プロジェクト実現のためには、多くの人のご理解とご協力なしでは叶いません。

私たちプロジェクトチームは世界の子どもたちにより良い学習環境を届けるため、そして世界また日本の次世代の子どもたちの将来が明るいものとなるよう活動して参ります。

皆さまのご支援ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019年3月22日までに、ハグダン小学校に文房具を800個寄贈したことをもって、プロジェクトを終了とする。 


※目標金額以上に集まった場合は、備品購入費に使用します。 
※寄贈先からの許可:取得済 
※使われなくなった文房具:2/28募集終了(現在までに集まった個数800個)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プロフィール

小澤 真紀 Maki Ozawa(ENPITSU PROJECT)

小澤 真紀 Maki Ozawa(ENPITSU PROJECT)

【世界の子どもたちに文房具を届けるENPITSUお届け人】 ENPITSU PROJECT発起人の小澤真紀と申します。 現在東京都拠点にフリーランスでイベントディレクター業を行う傍、以前フィリピン、オーストラリアへ語学留学の経験とサンフランシスコで日系広告会社に勤めていた経験を活かし、日本国内問わず日本と海外の架け橋となるようなイベントのプロデュースを行うことを目標に活動しております。

リターン

5,000

[¥5000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

[¥5000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

本プロジェクトの活動報告ムービー及び感謝を込めたお礼メールをお送りさせていただきます。
いただいたご支援は、世界の子どもたちに文房具を届けるために活用させていただきます。
※活動報告ムービーを閲覧できるURLをメールにて送ります。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

[¥10000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

[¥10000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

本プロジェクトの活動報告ムービー及び感謝を込めたお礼メールをお送りさせていただきます。
いただいたご支援は、世界の子どもたちに文房具を届けるために活用させていただきます。
※活動報告ムービーを閲覧できるURLをメールにて送ります。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

[¥10000] 島民手作り織物「マットレス」

[¥10000] 島民手作り織物「マットレス」

ハグダン小学校があるキナーターカン島にある素材を使った現地オリジナルの織物製品をお一つお送りいたします。
※サイズ、種類はお選びいただけません。予めご了承ください。

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2019年5月

30,000

[¥30000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

[¥30000] 活動報告ムービー&お礼メールをお送りします

本プロジェクトの活動報告ムービー及び感謝を込めたお礼メールをお送りさせていただきます。
いただいたご支援は、世界の子どもたちに文房具を届けるために活用させていただきます。
※活動報告ムービーを閲覧できるURLをメールにて送ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

[¥30000] 島民手作り織物「バッグ」

[¥30000] 島民手作り織物「バッグ」

ハグダン小学校があるキナーターカン島にある素材を使った現地オリジナルの織物製品をお一つお送りいたします。
※サイズ、種類はお選びいただけません。予めご了承ください。

支援者
4人
在庫数
1
発送予定
2019年5月

50,000

[¥50000] 報告ムービーにご協賛としてお名前を掲載いたします

[¥50000] 報告ムービーにご協賛としてお名前を掲載いたします

本プロジェクトの活動報告ムービーに、支援いただいた方のお名前(法人の方:会社名、ロゴ)を掲載させていただきます。
※記載についての詳細はプロジェクト成立後、メッセージにて相談させていただきます。
※活動報告ムービーを閲覧できるURLをメールにて送ります。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロフィール

【世界の子どもたちに文房具を届けるENPITSUお届け人】 ENPITSU PROJECT発起人の小澤真紀と申します。 現在東京都拠点にフリーランスでイベントディレクター業を行う傍、以前フィリピン、オーストラリアへ語学留学の経験とサンフランシスコで日系広告会社に勤めていた経験を活かし、日本国内問わず日本と海外の架け橋となるようなイベントのプロデュースを行うことを目標に活動しております。

あなたにおすすめのプロジェクト

台湾の老人の思いを広めたい

台湾籍日本人支援の会台湾籍日本人支援の会

#人権

2%
現在
73,500円
支援者
11人
残り
62日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする