ガイドブック作成状況とシンポジウムのご案内

だいぶ秋めいて来ましたが、皆さまお変わりありませんか。

 

おかげさまで、ガイドブック作成の作業も佳境に入り、校正を重ねたり、イラストを描いてくれる方と調整をしたりと発行に向けて作業を進めております!

完成までもう少しですので、温かく見守っていただけたらありがたいです。

 

また、ガイドブック発行を記念したシンポジウムの開催日程が決まりました!

「多様な性を生きる人の防災・災害支援を考える -取り組み 想いを明日へ-」と題して、10月7日(土)15時から17時30分、仙台市福祉プラザ1階のプラザホールで行います!

パネリストとして、下記の方々にお越しいただきます。

 

五十嵐ゆり さん(NPO法人Rainbow Soup代表)

及川政伸 さん(ろうLGBT東北(DLT)代表)

浜口ゆかり さん(NPO法人高知ヘルプデスク 代表)

前川直哉 さん(ふくしま学びのネットワーク理事/ダイバーシティふくしま共同代表)

 

各地での災害のご経験や取組みをお聞きし、これからの防災・災害支援をみんなで考える機会になるかと思いますので、ご都合がよろしければ、こちらへの参加もぜひご検討ください。

(詳細はESTOのホームページからご覧いただけます。

http://estonet.info/esto_event/scheduler.cgi?mode=view&no=241

 

ガイドブック完成まで、あと一歩!

応援していただいた皆さまをはじめ全国の皆さんに、納得できるものをお届けできるよう、引き続き頑張ります!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています