9月18日

「木を見て森を見ず」先達の知恵に触れる度に、ハッとさせられます。ずっと前から想い続け、想い続け、実現したFabLabKamakura鋭意進行中の【FUJIMOCK FES】というプロジェクトがあります。

 

 

【森 x デジタルファブリケーション】

 

 

ちょっと変わった響きだと思われるでしょうが、今迄とは違う「ものづくり」のあり方を提案している背景には、どんな素材を使って「モノ」をつくるのかを50年、100年の単位なのですがカジュアルに考えていきたいという想いがあります。林業では普通の時間軸でも、現代社会では全く違う早さで物事が進んでいます。一分、一秒でも早くという世界と、50年、100年の世界が共存することが当たり前にできないかと。自分の人生以外に、いろいろな時間軸があると知るだけでも、グッと世界を拡げてくれる。一本の木が、巡り巡って多くの人の生活を彩り、素材から考えるライフスタイルがつくれたら、日本の森も山も元気になるんじゃないかと。そんな大きな夢への第一歩です。

 

 

 

もちろん、「木も見て森も見て!!」

 

 

FUJIMOCK FES : http://fujimock.wordpress.com/

新着情報一覧へ