こんにちは、耳塚佳代です。クラウドファンディングは終了しましたが、引き続きこのページでプロジェクトの進ちょくを報告していきたいと思います!

 

9月23日、記者や研究者と一緒に立ち上げた「フェイクニュース研究会」の仲間と、東京都内で勉強会を行いました。メンバーが全国に散らばっているため、普段はフェイスブックなどを活用して議論していますが、定期的に「リアル」でのミーティングも行っています。

 

第3回目となる今回の勉強会では、8月に米シカゴで開催されたジャーナリズムのカンファレンス(AEJMC)で視察した内容をメンバーと共有しました。日本でのプロジェクトにも生かせそうな視点や研究を元に、今後の方向性についても話し合いました。

 

 

皆様からいただいたご支援のおかげで、順調に調査を進めることができています。改めてお礼を申し上げます。今後、さらに具体的な成果についてもお知らせしていく予定ですので、引き続き新着情報をチェックしていただければ嬉しいです!

 

 

シカゴのカンファレンスの様子については下記で紹介していますので、ご覧ください!

日米共通のフェイクニュース問題とは?:シカゴ報告①

フェイクニュース、記者と研究者の協力が必要:シカゴ報告②

世界で広がるファクトチェック:シカゴ報告③

 

 

 

新着情報一覧へ