リターンでお約束しているフェイクニュースの調査ガイド「A Field Guide to “Fake News” and Other Information Disorder」の英語版が1月8日、正式に公開されました。当初予定されていた昨年9月から大幅にずれ込みましたが、これからプロジェクトメンバーと一緒に、本格的に翻訳を進めていきます!

 

ガイドは、全部で5章。偽ニュースの出どころや拡散経路をインターネット上で追跡する方法や、ツイッタ―上の「荒らし」行為をするアカウントの調査手順などが、料理本の「レシピ」のような形で図とともに紹介されています。

 

 

ガイド英語版は、欧州のリサーチ機関「パブリック・データ・ラボ」のサイトから無料ダウンロードが可能です。

 

ガイド作成をサポートしている米団体「ファースト・ドラフト」も、邦訳プロジェクトに注目してくれています。日本語版について記事で紹介していただいたので、こちらも是非ご覧ください

 

皆さんに日本語でも読んでもらい、活用していただけるのが楽しみです。頑張って進めていきますので、お届けできるまでもうしばらくお待ちください。

新着情報一覧へ