マリンバ

「マリンバ」という楽器をご存知でしょうか?

 

簡単に説明すると、大きな木琴です。

 

今回支援をお願いしている私たちfathomの初個展では、

このマリンバの生演奏と、ガラスと光を使ったインスタレーションの即興的なライヴ・パフォーマンスも見所です。

 

マリンバは、

元々は民族楽器として歴史が始まり、さらに遡ると、

土に穴を掘って上に木を並べて叩くという楽器以前の行いが起源であり、

現在は独奏楽器として確立されていますが、今でも鍵盤にローズウッドという木が使用されており、とても原始的な楽器です。

 

fathomの音楽・澤井光夏による、2014年5月銀座のヤマハホールで行われたコンサートのダイジェストがご覧いただけます↓

http://youtu.be/nQzM6BjLGow

 

マリンバという楽器をすでにご存知の方も、そうでない方も、

その独特な音色をお楽しみ下さい。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています