READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

新たな復興支援を目指す"FUKKO DESIGN"の始動へ

新たな復興支援を目指す"FUKKO DESIGN"の始動へ

支援総額

3,184,000

目標金額 3,000,000円

支援者
154人
募集終了日
2019年12月26日
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2019年11月22日 11:35

12/1(日)Twitter社とイベントをやります!

いつもご支援ありがとうございます!

私たちがふだん行なっている活動の1つに、

”FUKKO STUDY”を行なっていく予定です。

 

災害をテーマに、

様々なジャンルで活躍する方々をお呼びし、

トークセッションなどを行って、

災害に対しての考えを深めていこうという取り組みです。

 

前回は9月に団体のキックオフイベントをおこなったのですが、

この度、12/1にイベントを行うことになりました。

FUKKO DESIGNのことを知るきっかけにもなるので、

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

様々な自然災害が起きた今年。
特に、台風15号、19号、21号は広範囲で様々な被害、影響が起きました。
そんな中でも、ボランティアをSNSで募る動きが起きたり、
Twitterを使って災害救助を行うなど、
新しい技術を使った取り組みも見られました。


一般社団法人FUKKO DESIGNでは、Twitter Japanと共催で、
災害時にどのようにツイッターを使うか、そして、
SNSを活用してできる支援など、
これからの災害に向けて有効と言われるSNSの活用の仕方を
様々な方達と話し合うイベントを開催します。

 

【概要】
■日時  
 12月1日(日) 14:00開場  14:30開演  17:00終演予定
■場所  
 Twitter Japan 本社
  (東京都中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン19F)
■参加費
 無料 ※Peatixからの事前の申込がないと入場できません。
 https://fukkodesign1201.peatix.com/
■主催
 一般社団法人FUKKO DESIGN(共催:Twtter Japan株式会社)
■内容
 ・開会のあいさつ
  
(一般社団法人FUKKO DESIGN代表理事 河瀬大作) 
 
 ・一般社団法人FUKKO DESIGNの取り組み紹介
   
~SNSによるボランティア募集~
  【登壇者(敬称略)】
  岡氏智美(館山市地域おこし協力隊)
  明城徹也(NPO法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワークJVOAD)
     木村充慶(一般社団法人FUKKO DESIGN理事) 

トークセッション①  〜災害に対する"日ごろからのそなえ"〜
 【登壇者(敬称略)】
 荒木健太郎(気象庁気象研究所研究官・雲研究者)
 白井明子(株式会社ローソン プロモーション部 シニアマネジャー)
 河瀬大作(一般社団法人FUKKO DESIGN代表理事)

・トークセッション② 〜台風19号、長野県防災がTwitterで行ったこと〜
 【登壇者(敬称略)】
 窪田優希(長野県災害対策本部室 総括・調整担当)
 平城由紀(Twitter Japan株式会社 公共政策マネージャー)  
 磯田美菜(一般社団法人FUKKO DESIGN理事)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

そうそうたる顔ぶれが来てくださることになりました!

 

1つ目のセッションは、FUKKO DESIGNで行ってきた、
bosyuを使った取り組みについて、
一緒に活動をしていったお二方と一緒にお伝えします。
台風15号で被災した千葉県館山市で、

地域おこし協力隊として活動する岡氏さんは、

周囲のお困りごとをbosyuで発信することで、ボランティアを呼びました。

新たな”ボランティア”のつながりについて考えます。

2つ目は、ローソンのあきこちゃんと、

映画「天気の子」の気象監修をした気象研究官の荒木健太郎さんが登場!
日本最大級のフォロワーを抱えるローソン公式ツイッターも、

先日の台風19号の際には、どのようにTwitterを運用するか迷ったそうです。

また、荒木さんのツイッターは雲の写真や雪の結晶の写真がたくさん!

これと防災ってどう関係あるのでしょう?
 

3つ目は、あの!長野県防災の”中の人を統括する人”が来てくださいます。
台風19号で甚大な被害があった長野県。

県の防災ツイッターとしては珍しく、

救助要請の情報を収集するツールとしてTwitterを使用。
双方向でのやりとり救助につながったこともあり、

注目されたアカウントについてうかがいます。
 

どうです、豪華な顔ぶれ!

 

Peatixからの事前の申込がないと、入場できませんので、
必ずこちらからご登録をお願いします。

https://fukkodesign1201.peatix.com/

 

支援と合わせて、こちらの参加もお待ちしております!

一覧に戻る

リターン

3,000

お気持ちコース

・お礼のメッセージ

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

10,000

FUKKO DESIGNステッカーをお届け!

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
60人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

12,000

クラウドファンディング達成イベントにご招待!

・お礼のメッセージ

・クラウドファンディング達成イベントにご招待

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

30,000

【グッズで応援!】FUKKO DESIGN トートバッグ

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

・FUKKO DESIGN トートバッグ

・「#北海道のここがえーぞ」本にサポーターとしてお名前掲載

支援者
7人
在庫数
93
発送予定
2020年3月

30,000

リターン不要!FUKKO DESIGNの活動を応援

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

50,000

オリジナルTシャツを着て、達成イベントに参加!

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

・FUKKO DESIGN オリジナルTシャツ

・クラウドファンディング達成イベントにご招待

・「#北海道のここがえーぞ」本にサポーターとしてお名前掲載

・「#北海道のここがえーぞ」本を1冊お届け

支援者
4人
在庫数
16
発送予定
2020年3月

50,000

リターン不要!FUKKO DESIGNの活動を応援

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

100,000

リターン不要!FUKKO DESIGNの活動を応援

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

あなたの地元に寄り添うアイデア作りをお手伝い!

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載

・FUKKO DESIGN ステッカー

・クラウドファンディング達成イベントにご招待

・あなたの地元に寄り添うアイデア作りをお手伝い!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

FUKKO DESIGN シルバースポンサー

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載(大)
*企業様からのご支援の場合、「企業ロゴ」を掲載いたします

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

1,000,000

FUKKO DESIGN ゴールドスポンサー

・お礼のメッセージ

・お名前をサイトに掲載(特大)
*企業様からのご支援の場合、「企業ロゴ」を掲載いたします

・FUKKO DESIGN ステッカー

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする