READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

横浜で、震災語り部の生の声を届ける講演会を開催したい!

関本 椎菜

関本 椎菜

横浜で、震災語り部の生の声を届ける講演会を開催したい!

支援総額

208,000

目標金額 100,000円

支援者
29人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2018年04月09日 15:45

クラウドファンディング終了、本当にありがとうございました!


震災復興支援を図る学生の会会長関本椎菜です。

今回は、みなさまのたくさんのご協力のおかげで、NEXTGOALまで達成することができました!最初の100000円というゴールを大きく上回る、208000円という結果で終えることができました。本当にありがとうございました。

ご支援はもちろんのこと、たくさんのあたたかいメッセージがとてもうれしかったです。
みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして、みなさまのご支援のおかげで、3/31の講演会『宮城の語り部@YOKOHAMA』を無事に終了することができました。

講演会では、ユリアゲStory Guideとして活動される高校生語り部(講演当時)、三浦七海さんに「震災とこれまで」というテーマで、命のかたりべ、高橋匡美さんに「あなたのふるさとはどこですか?」というテーマでお話ししていただきました。60人を超える方に参加していただき、超満員となりました。終了後のアンケートでも、「すぐにでも家族に会いたくなった」「大切な人と今を生きることの奇跡を感じて感謝を言葉に表したいと思った」「辛い経験を語ることで、誰かに伝えることで、自分で自分をいやすことができた、という言葉に、とても強い方だと感心した」などと語り部さんへのたくさんのあたたかいお言葉をいただきました。そして、「Newsでは知り得ない事柄はこの震災を我が事と考える良い機会となりました」「メディアなどを通じて聞くのと違い、生の声を聞くことで見えてくるものがありました」というお言葉に、少なからず私たちの想いを伝えることができ、目標達成に近づいたことを実感し講演会をして本当によかったと感じることができました。

 

 

3/31 NHK News7で放送していただきました

 

朝日新聞DIGITALに掲載していただきました。

 

神奈川新聞にも掲載していただきました。

 

みなさまからご支援いただいた資金は、会場費 2520円、設備費 3500円、講師料 30000円、講師交通費 49040円、その他チラシ作成費 3657円、講師お礼品 3240円、講師用水 450円、名札代 324円に使用させていただきました。残りは、7月の講演会に使用させていただく予定です。

リターンとしてのメール、お手紙、お礼の品は、発送させていただきました。
 

震災復興支援を図る学生の会の次の大きな企画として、7月に講演会を開催予定です。また違った講演者の方にお越しいただきたいと考えております。詳細は決定次第掲載しますので、ぜひホームページをご覧ください。
 

 

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

応援コース

・お礼のメールをお送りさせていただきます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

関本椎菜の活動を応援!

・お礼のお手紙をお送りさせていただきます。

・当日の講演会の様子を、撮影し、写真を一緒にお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

みらいサポート石巻さんと一緒に!

■震災の語り部(冊子)1冊
■オリジナルボールペン
■オリジナルクリアファイル
■オリジナルポストカード
上記のうち、一点をお選びください。

■お礼のメールをお送りします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

関本椎菜の活動を応援!

・お礼のお手紙をお送りさせていただきます。
・当日の講演会の様子を、撮影し、写真を一緒にお送りいたします。

リターンに費用をかけない分、十分に開催費用に充てさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする