READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

沖縄の離島から15歳で旅立つ子ども達と語り愛!夢を創る!

玉城 征也(学生団体学生+)

玉城 征也(学生団体学生+)

沖縄の離島から15歳で旅立つ子ども達と語り愛!夢を創る!

支援総額

496,000

目標金額 351,000円

支援者
58人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年09月05日 12:13

北大東島企画の進捗状況です。

こんにちは!

学生団体学生プラスです。

 

ご支援いただいた資金を活用して、今回は「西表島」と「北大東島」での企画を実施することになりました。

 

今日は北大東島企画の練習様子についてご報告させていただきます。

いよいよ企画1週間前となりました。

全校生徒25名の中学生に対して、6名の大学生が北大東島に渡ります。

 

北大東島企画では、教育委員会と連絡を取りあい、北大東中学校の先生を紹介していただきました。

 

現在は、教育委員会と学校双方と密に連絡を取りつつ企画実施に向けた確認等を進めております。

また今回は学校側の全面的な協力により、企画実施時に多くの保護者の方がいらっしゃる予定となっており、地域との関わりも持てる企画内容となっています。

北大東中学校の先生と連絡を取り、企画実施の時間や教室などの打ち合わせを行っています。

なお当日は、1、2年生は合同のWS(ワークショップ)を行い、同日午後に、3年生の語り愛プログラムを行います。

 

大学生の練習では、9月からは本番を想定した練習を行っています。

今回は企画に参加する大学生の内、二人が北大東中学校のOB、OGにも参加してもらい、身近な先輩達として母校の後輩達にアドバイスを行います。

 

 

物を使い行う、大学生のプレゼンテーション(物ガタリ)
中学生の自己実現語り合いプログラム(ドリプロ)の練習を毎日行っています。
大学生も本番に向け一層やる気をだし、日々の練習でどのようにしたら中学生に伝わるか、様々な方法で考え取り組んでいます。

 

 

 

具体的な企画内容としては、
1、2年生は高校生活のイメージを膨らませます。
その後それぞれの進学後の生活スタイル(一人暮らしや、寮生活、下宿など)を想像し、どのような高校生活を送るのか、具体的に一日の過ごし方をイメージします。

 

 

受験を控えた中学3年生は、将来を見据えた高校進学について考えます。
じりつに向けた取り組み、料理や洗濯などの準備について考えたり、高校生活で取り組みたい事について考えます。

そのために、中学生のうちにやるべき事を大学生と一緒に考え設定します。

また、高校卒業後の進路についても具体的に考え、それに応じた高校選びができるように考える場を提供します。

 

北大東島

北大東島(きただいとうじま)は、大東諸島に属する島で、沖縄本島の東約360kmに位置しており、面積11.94km²、周囲18.3km、標高74mの島です。

サンゴ礁が隆起して出来た隆起環礁の島であり、おおむね外周部が小高く、中央が低くなっている。

 

北大東小中学校ホームページ

http://www.gettou.jp/~school-1/

 

一覧に戻る

リターン

3,000

①ポストカードに一言添えて
②活動報告ページに名前掲載

支援者
22人
在庫数
制限なし

5,000

①ポストカードに一言添えて
②活動報告ページに名前掲載
③次年度の年賀状の送付
④情報誌の送付

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

①ポストカードに一言添えて
②活動報告ページに名前掲載
③次年度の年賀状の送付
④情報誌の送付
⑤島特産のお菓子(300円程度)
⑥島特産、お土産品(1品)

支援者
17人
在庫数
制限なし

20,000

①ポストカードに一言添えて
②活動報告ページに名前掲載
③次年度の年賀状の送付
④情報誌の送付
⑤島特産のお菓子(300円程度)
⑥島特産、お土産品(1品)
⑦島特産、お土産品(1品)

支援者
7人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする