佐藤です。

プロジェクト開始以来、短い時間にたくさんの方にこのプロジェクトページをごらん頂き、また暖かいご支援を頂戴し、皆様に感謝いたします。
本日までに10万円を超えるご支援をいただきました。
早々にご支援くださいました皆様に、心よりお礼申し上げます。

関心を持っていただけること、そしてご支援いただけること、本当にありがとうございます。

このプロジェクトが成功は、花丸の手術費用の目標金額の達成ももちろんですが、怪我をした野良猫(犬)の保護や治療についての現状を少しでも多くの方に知っていただき、またそういう野良猫(犬)を助けたいと思うかたがたの「金銭的不安」を取り除く方策やシステム作りの「きっかけ」になれたらいいなという思いがあります。

現状、病院から提示されている手術費用は現在の目標金額でまかなえる予定でおりますが、病院や医師にお気遣いいただき、出来るだけ費用がかからず、それでもはなまるのクオリティ・オブ・ライフは落とさないように手術をしていただけるとのことです。

 

皆様から寄せられたご支援総額から、手術費用、Readyfor様への手数料、経費を差し引いて残った金額を、私たちのように怪我を負った野良猫(犬)を保護した方や、そういう動物を診察、治療する動物病院や支援してくださる動物愛護団体様の活動にお役立ていただけるように使えたらと思っております。

30日間で40万円(それ以上)のご支援を集められますよう、出来る限りの活動を続けて参ります。皆様のご支援、よろしくお願いいたします。
また、皆様の周囲の方へも、このプロジェクトをお伝えいただけましたら幸いです。

 

新着情報一覧へ