佐藤です。

花丸は、動物病院からこのように診断されています。

 

2016年9月の交通事故により、頭部外傷、脊髄損傷、骨盤骨折により付随麻痺。当初は前肢の運動障害もありましたが、少しずつ機能回復し以前より運動できるようになって来ました。(神経学的検査上は脊髄損傷による不全麻痺状態、左後肢完全麻痺を伴います)治療、リハビリでは回復は望めず、左後肢の伸展・屈曲不可により、日常生活・運動の障害となるため、QOL向上を目指して断脚手術が必要と判断します。
(2016年11月15日付、動物病院発行診断書より)

 

そして、花丸の手術予定日が決定いたしました。

12月22日に実施の予約をいたしました。

手術に向けて、前肢のリハビリ・マッサージをしながら、少しでも体力をつけ体格が大きくなれるよう、お世話に励みます。

術後、3~5日間の入院を経て、退院は26~27日となる見込みです。
年末休暇に入る私、保護している者が、ついていてあげられるので、このような日程で計画いたしました。

頑張る花丸を出来る限り支えていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ