クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

戦没学生の音楽作品よ、甦れ!楽譜に命を吹き込み今、奏でたい。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)

戦没学生の音楽作品よ、甦れ!楽譜に命を吹き込み今、奏でたい。
支援総額
4,890,000

目標 3,000,000円

支援者
263人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
33お気に入り登録33人がお気に入りしています

終了報告を読む


33お気に入り登録33人がお気に入りしています
2018年03月23日 15:02

今年も開催します!「戦没学生のメッセージⅡ」

「戦没学生の音楽作品よ、甦れ!楽譜に命を吹き込み、今奏でたい。」プロジェクトにご支援いただいた皆さま、大変ご無沙汰しております。東京藝術大学演奏藝術センターの大石です。昨年は皆さま方のご支援をもちまして、東京藝術大学奏楽堂におきまして「戦没学生のメッセージ」コンサートを開催することが出来ました。本当にありがとうございました。

私たちは、こうした活動は継続的に行っていくことが重要と考え、今年もまた「戦没学生のメッセージⅡ」コンサートを開催することにいたしました。今回は葛原守、鬼頭恭一、草川宏、村野弘二の4名の戦没学生の作品だけでなく、当時、東京音楽学校で教鞭を執っていた橋本國彦、信時潔といった先生の作品も取り上げます。そのことによって、当時の音楽状況がより深く理解できるのではと考えております。

草川宏さん(左)と信時潔先生(草川誠氏所蔵)

またコンサートを行うだけではなく、大学史史料室の中にWEB資料館を作り、より多くの方々が彼らの楽譜や音源に触れられるよう、アーカイブ化を一層進めてまいります。それらの事業を行うため、今回改めて「戦没学生の音楽作品に命を吹き込み、今を生きる場所を藝大に。」という新たなクラウドファンディングを3月26日(月)にスタートさせます。https://readyfor.jp/projects/senbotsu2(このURLは26日10:00より有効となります)

昨年ご支援いただいたばかりではありますが、今回も引き続き応援していただければ、これほどうれしいことはございません。どうぞよろしくお願い申し上げます。(東京藝術大学演奏藝術センター 大石泰)

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

【戦没学生の音楽史料を未来へ:アーカイブ化を応援】

♦演奏藝術センターから感謝の気持ちを込めて御礼状
♦オリジナルクリアファイル
♦「東京藝大アーカイブ友の会」会員証(会員番号付き)
アーカイブ活動の精神的なバックアップを担っていただきます。
会員様には今後のアーカイブ活動の報告を適宜配信いたします。

支援者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

10,000円(税込)

【戦没学生の音楽作品に命を吹き込み、彼らのメッセージをお届けします】

3,000円のリターン(①御礼状、②オリジナルクリアファイル、③「東京藝大アーカイブ友の会」会員証)+
♦コンサートの音源データ または、コンサートにご招待いたします。
*2017年7月30日(日)開催。詳細は、プロジェクトページをご覧ください。

支援者
150人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

30,000円(税込)

【アーカイブ研究の舞台裏をお楽しみください】

10,000円のリターン(①御礼状、②オリジナルクリアファイル、③「東京藝大アーカイブ友の会」会員証、④コンサートの音源データ または、コンサートへご招待)+

♦大学史史料室の解説付き見学会(1回の人数制限あり)*日時は別途調整いたします。
ご参加いただけない方には、イベントの裏話(たとえば、楽譜はあっても演奏会で取り上げない曲についてなど)をデータでお送りします。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

50,000円(税込)

【演奏藝術センターのコンサートをお楽しみください】

30,000円のリターン(①御礼状、②オリジナルクリアファイル、③「東京藝大アーカイブ友の会」会員証、④コンサートの音源データ または、コンサートへご招待、⑤大学史史料室の解説付き見学会 または、イベントの裏話(たとえば、楽譜はあっても演奏会で取り上げない曲についてなど)をデータでお送りします。)+

♦当日のコンサートプログラムにお名前を掲載(ご参加いただけない方には郵送いたします。)、さらに演奏藝術センター主催のお好きなコンサートに3回までご招待いたします。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

100,000円(税込)

【大学史史料室が提供するスペシャルなコンサート】

50,000円のリターン(①御礼状、②オリジナルクリアファイル、③「東京藝大アーカイブ友の会」会員証、④コンサートの音源データ または、コンサートへご招待、⑤大学史史料室の解説付き見学会 または、イベントの裏話(たとえば、楽譜はあっても演奏会で取り上げない曲についてなど)をデータでお送りします。、⑥当日のコンサートプログラムにお名前を掲載)、さらに演奏藝術センター主催のお好きなコンサートに3回までご招待+

♦大学史史料室の貴重資料を活用した特別なコンサートにご招待。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

プロジェクトの相談をする