みなさんはバングラデシュという国を知っていますか。今回は少女たちが暮らすバングラデシュについてご紹介します。

 

バングラデシュはインドの東側に位置する国で、人口は約1億6000万人です。国土面積は14万7000平方キロメートルで、北海道と東北を合わせたぐらいの面積です。そこに日本より多くの人が暮らしており、世界で最も人口密度の高い国です。

 

かつて最貧国の代名詞だったバングラデシュも、近年では経済成長率が6.55%(2014/2015、バングラデシュ統計局)となり、日本を始め多くの海外企業の縫製工場などが進出しています。しかし依然として貧富の差は激しく、国際貧困ライン一日1.90米ドル未満で暮らす人の割合が44%(ユニセフ:世界子供白書2016)と高い数字になっています。

 

今後もバングラデシュの文化に関する情報をお伝えしていきます。お楽しみに。

 

ダッカの日常的な街並み (c)Atsushi Shibuya
新着情報一覧へ