READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

西東京「御門訴事件」!あなたの町の物語を朗読劇で語り継ぐ。

佐藤俊介

佐藤俊介

西東京「御門訴事件」!あなたの町の物語を朗読劇で語り継ぐ。

支援総額

588,000

目標金額 500,000円

支援者
68人
募集終了日
2020年2月27日
68人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2020年01月17日 13:01

いよいよ始まりました!!

今日から始まりました!

西東京の「御門訴事件」を伝える朗読劇のための

クラウドファンディング

 

1月17日10:00~2月27日23時まで

 

早速先ほど、代理支援の金一封を持って銀行へ!

ここから私も全力で頑張ってまいります!!

応援ご支援、どうかどうかよろしくお願いいたしますm(__)m

一覧に戻る

リターン

5,000

「武蔵野が泣いた日」公演台本

「武蔵野が泣いた日」公演台本

2020年月に行う朗読劇の台本です。
作者のサインとメッセージを添えてお送りいたします。

支援者
27人
在庫数
173
発送予定
2020年5月

7,500

「武蔵野が泣いた日」公演DVD

「武蔵野が泣いた日」公演DVD

実際に公演が行われた様子が収められたDVDをお送りいたします。
出演者や作者からのメッセージVTRも入ります。

支援者
6人
在庫数
94
発送予定
2020年8月

8,000

「武蔵野が泣いた日」公演台本+「中山町のある朝の様子」公演台本

「武蔵野が泣いた日」公演台本+「中山町のある朝の様子」公演台本

2020年公演の台本に加え、2018年公演「中山町のある朝の様子」の台本もセットにしてお届けします。
東京とはまた違った味わいのある作品に仕上がっています。

作者のサインとメッセージを添えてお送りいたします。

支援者
6人
在庫数
114
発送予定
2020年5月

10,000

「武蔵野が泣いた日」公演台本+公演DVD

「武蔵野が泣いた日」公演台本+公演DVD

朗読劇の台本と公演DVDをセットにいたします。
別々に購入いただくよりもお得なセットになっております。

台本には作者のサインとメッセージを添えてお送りいたします。

支援者
14人
在庫数
85
発送予定
2020年6月

10,000

地域の歴史を語り継ぐ朗読劇プロジェクトを応援!

地域の歴史を語り継ぐ朗読劇プロジェクトを応援!

・メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

13,000

「武蔵野が泣いた日」公演台本+「中山町のある朝の様子」公演台本+公演DVD

「武蔵野が泣いた日」公演台本+「中山町のある朝の様子」公演台本+公演DVD

2020年公演の台本に加え公演DVD、そして2018年公演「中山町のある朝の様子」の台本。すべてのセットです。

台本には作者のサインとメッセージを添えてお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2020年6月

30,000

佐藤俊介・イベント司会or実況依頼

佐藤俊介・イベント司会or実況依頼

スポーツアナウンサーとしても活動している私、佐藤俊介が、実際にイベントに出向いて司会、実況を行います。本番日の他に打ち合わせにも直接参加いたします。
少年少女スポーツイベントから、ゲートボール大会でもなんでも引き受けます!
※詳細は個別メッセージにて

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月

30,000

地域の歴史を語り継ぐ朗読劇プロジェクトを全力で応援!

地域の歴史を語り継ぐ朗読劇プロジェクトを全力で応援!

・メッセージにて、感謝の気持ちをお伝えさせていただきます

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動費にあてさせていただきます。(寄付控除の対象にはなりません)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

100,000

朗読劇・次回作テーマ決定権

朗読劇・次回作テーマ決定権

私が次回企画を立てる朗読劇のテーマ、地域の決定権を譲渡いたします。
あなたが指定した地域、出来事を元に佐藤俊介が朗読劇台本を作成し、実際に企画も進めて参ります。
準備期間、公演場所、キャスティングなど諸々、要相談。
※詳細は個別メッセージにて

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年12月

プロジェクトの相談をする