READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

セブ沿岸部スラム地域に子供も大人も集い交流する場を作りたい!

特定非営利活動法人ハロハロ NPOHALOHALO

特定非営利活動法人ハロハロ NPOHALOHALO

セブ沿岸部スラム地域に子供も大人も集い交流する場を作りたい!
支援総額
527,000

目標 500,000円

支援者
48人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2015年01月27日 18:09

交流センター管理者がすでに住んでたりします!!!

こんにちは!!! NPOハロハロの代表であり唯一のスタッフHarukaです✨

セブの漁村スラムに子どもも大人も交流できるセンターを作りたい!!

 

交流センターのベースは、約半年かけできておりますー

じつは誰が管理するかも決まってます♪

気づいたかしら?この写真の不思議なところ。

 

そう、新しく建築してる交流センターの下に家がすっぽり入ってるじゃん!!

そうなんです、すっぽり入っちゃってるこのお宅の

マリーおばちゃんをはじめとしたファミリーが住み込み管理してくれることに。

 

この交流センター、2階建てです。

1階2階のフリースペースでは子どもも大人も行き来し

教育支援や生計支援活動を定期に行っていきます。

そして2階にはマリーおばちゃん家族が住み込める1部屋があり

彼女たちが交流センターを365日見守ってくれる守り神。

じつはこの若い学生ちゃんたちに交じってさりげなくセンターに映っちゃってるのが

彼女 Ate マリー。

 

若い子に混ざっても引けをとらない、

魅力的な、元気なチャキチャキおばちゃま!!!

 

マリーおばちゃんはとっても地域活動に好意的✨

お隣の土地が空いたとき、「うちの敷地も使っていいわよ〜」

な〜んて話しになって、トントンと交流センター作りがはじまり、

今やマリーおばちゃんちすっぽり覆われちゃってますから。

 

この数年間、この地域の子どもたちの教育支援大人たちの生計支援そして

より豊かに生きていく心の持ち用などを説いてきた

そーんな現地協働団体の尽力あってのこの地域センター

彼らのネットワークで建設しています!!!

 

おかげさまで37%まで来ましたー!!

あと17日で313,000円かぁー!!! 達成したい✨

私、力強く見えますが以外に非力です、皆様あってここまで来ました、どうぞどうぞ応援いただきたくよろしくお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1:地域の子どもたちからのサンクスレター
2:ニュースレター
3:AngKyutコインケース

支援者
29人
在庫数
制限なし

10,000

1~3に加えて、
4:現地からのサンクスムービー
5:AngKyutキーケース

支援者
15人
在庫数
制限なし

30,000

1~5に加えて、
6:建物に名前が残ります
7:AngKyutランチバッグ

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

1,2,4,6に加えて、
3,5,7をそれぞれ2つずつ
8:セブ事業地を1日ご案内
(*セブ市内または空港からのご案内となります)

支援者
1人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする