こんにちは。

 

「やってみるまでわからない」というのは、このファンドの結果がどうなるかでもあり、イベント自体の行く末がどうなるかでもあり、前向きな姿勢でもあり、手探り状態を表してもいたり。

 

今回のプロジェクトを始めてみて、何かを進めるにあたって、日本でのやり方とは違うんだ、ということがたくさん見えてきました。
前会場との交渉のときにかなりそれを痛感したのですが、場所が変わって進めやすい状況になっても、動いてみて初めてわかることがたくさんあります。

 

最近はスポンサー回りと印刷関係を進めているのですが、いろんな壁にぶち当たっております。
スポンサーから資金を募るにしても、開催前一か月切ってから来ても遅いよ!ってこととか、私たちのグループがNPOとして正式に登録したものでないこと、グループ名での銀行口座がないこと、銀行口座を作るために団体としての資料が必要なことなど、後手後手で対応しなければいけないことが芋づる式に発覚してきて、あちゃー、って感じです。

 

提出する文書を私の適当英語で作るわけにはいかないので、フォーマットをネットで調べてドラフトを作り、それから英訳チェックをお願いしたり、とあたふたと対応している今日この頃です。

 

とにかく、今できることをやるしかない、のだ!

新着情報一覧へ