昨日の打合せを受け、
引きこもりやニートなどの若者を支援する機関「こうち若者サポートステーション」を訪ね、所長さんとお話しをしてきました。
久岡史明さんの本の出版とその先に目指すことについてお話しをさせていただきました。
そして、まずは久岡さんの母校(高校・大学)を舞台に、悩める在校生が勇気と力を与えられるような対話集会を企画してみようということになりました。
一歩前進ーー!!