クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

カンボジア人ブライ君のガイドになる夢のために日本に招待したい

古谷 茉美

古谷 茉美

カンボジア人ブライ君のガイドになる夢のために日本に招待したい
支援総額
501,000

目標 500,000円

支援者
22人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年06月01日 22:36

カンボジアの定番お土産

こんばんは!

プロジェクト終了まで残り10日を切ってしまいました。

プロジェクトの成立し、ブライ君が日本に来るためには、あと9日で、残り「397,000円」が必要です。

皆様のご支援どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、毎日更新しています新着情報ですが、今夜は「カンボジア土産」について書かせて頂きます。

旅の醍醐味は人々との出会い、見たことのない景色との出会いに胸を膨らませるワクワク感、そしてその景色を観たときの感動...

人によって様々。もちろん一緒に行く人が誰か、どこに行くか、によってもずいぶん変わりますよね。

もう1つの旅の醍醐味はなんといっても「お土産」。

旅の思い出として、また旅の楽しさを、家族、友人や知り合いと共有するツールとしてお土産は非常に重要です。

 

日本には、職場の同僚や後輩、学校の友人などに「おすそわけ」する文化がありますが、外国ではあまりないそうです。もちろんカンボジアも例外ではありません。

しかし、やはり日本人である以上、自分の属するコミュニティの人にお土産を買って帰りたい(...それはもはや使命感なのかもしれませんが笑)。。。

 

実はカンボジアにもあるんです。おすそわけできるお土産が。

それが、「アンコールクッキー」というクッキーです。

(※カンボジア生活情報サイト<Nyo Nyum Web>様より借用させて頂きました。

 http://nyonyum.net/archives/3346)

 

カンボジアに行ったことのある方の中にはご存知の方もきっと多くいらっしゃるでしょう。

「カンボジア人による「メイド・イン・カンボジア」を目指して」を理念として、現地製造により現地での雇用を生み出し、また一方でカンボジアの伝統文化を発信して行く、そんな思いが込められています。

実は創業者の「マダムサチコ」さんは日本人で、まさに日本人の視点に立った商品を開発されたことが伺えます。

 

クッキーが「アンコールワット」の形をしているので、「カンボジアに行ってきた!」ということが一目でわかり、評判もとってもいいんです!そしておいしい!!

 

アンコールクッキーはシェムリアップの直営店のほか、空港等でも手軽に買うことができます!

カンボジアを訪れた際には、ぜひぜひお土産としてお買い求めください!

 

それでは明日も頑張って参ります。よろしくお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)お礼状
2)CIFTOグッズ(ミサンガ等)

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)、2)に加えて、
3)日本人観光客に人気の雑貨店、「クマエユーン」さんの雑貨セット
(ヤシの実でできた像のコースター、竹製ペンスタンド、シルクのポーチ・
カードケース・洗顔ミトン&ケース、スカーフ、石けんセットの以上8点から
2点)

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)~3)に加えて、
4)「ブライ君チョイス」のカンボジアお土産品
(「キッチン用品」「バス・洗面用品」「文具類」「衣類(ストール・シャツ等)」からジャンルを1つお選び頂き、<応援コメント>欄にお書きください)
5)報告会ご招待券

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

1)~5)に加え、
6)ブライ君の日本滞在中に「ブライ君とお会い頂ける権利」をご用意しております。

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする