READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ミャンマーと日本の絆を深める学生会議をヤンゴンで開催したい!

IDFC日本側実行委員会 大場夏希

IDFC日本側実行委員会 大場夏希

ミャンマーと日本の絆を深める学生会議をヤンゴンで開催したい!
支援総額
358,000

目標 300,000円

支援者
41人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年10月14日 07:39

やっぱり大盛況!夏の『プレIDFC』inミャンマー

みなさんこんにちは!

プロジェクトはなんと、残り10日!いよいよここまで来ました…!

 

今日はリサーチ担当の杉浦安季より、今日は8月のミャンマー訪問の際に開催した『プレIDFC』についてご報告したいと思います。

 

今年の8月、代表の橋本とメンバーの中家と夏休みを利用してミャンマーに行ってきました!目的はミャンマー運営メンバーとの顔合わせ。最初のミーティングでは「フェイスブックで見たことある顔だ!」という感じで大盛り上がりでした。

 

そんなミャンマー訪問中に、ミャンマーと日本のメンバーたちで協力して開催した企画がこの『プレIDFC』です。これはIDFCのミャンマーでのプロモーションとヤンゴンに住むミャンマーと日本の学生の交流の機会醸成を目的としてミャンマーで開催した1日限定のイベントです。

 

22名のミャンマー人と日本人の若者の参加が実現し、現地メディアにも取り上げて頂きました。大盛況に終ったイベントの中身を少しお伝えしたいと思います!

 

(参加者+スタッフで記念撮影!)

 

【アイスブレーク】
ほとんどが初対面の参加者たち。
そこで、緊張感をほぐすために私たちは自己紹介ゲームでイベントを始めました。まず一人一人の参加者の自己紹介を行い、その後名前当てゲームを行うものです。最初の自己紹介の時は緊張気味だった参加者たちも、ゲームが終る頃には部屋の中に一体感が!やっぱりゲームは国境を越えますね!

 

【チーム対抗パスタタワー】
空気があたたまった所で、チーム対抗のイベントを行いました!ルールは簡単。
乾燥パスタとセロハンテープを使って一番高いタワーを作り、上にマシュマロを一つ支えることのできたチームの優勝です。言語の違いもあり悪戦苦闘しつつも、たった10分の中で話あいと試行錯誤を重ねた結果、どのチームも結束を強めていました。

 

(見事優勝したチーム!)

 

滞在1週間の中で計画から人集め、開催まで終えた今回のイベントですが、12月のキャンプに応募してくれると言う参加者も!ミャンマーと日本の若者たちを繋げる意義を改めて感じる機会になりました。

 

12月のキャンプではゲームだけではなく、もう少しチャレンジ感のあるアクティビティも用意してます。それはまた後日報告しますので、引き続きのご声援よろしくお願いします!

一覧に戻る

リターン

3,000

1.直筆のお礼状
2.フリーランスカメラマンが撮影するミャンマーのポストカード(2枚組)

支援者
16人
在庫数
制限なし

10,000

上記に加えて、
3.ナンカタインクッキー/Nan Ka Htaing Cookies
4.ミャンマーバガン地方伝統工芸品、漆器の小物入れ
5.参加者全員の顔写真&プロフィールとコメント入りの報告書

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000

上記に加えて、
6.ミャンマーの伝統衣装ロンジー(巻きスカート)
7.フリーランスカメラマンが撮影するミャンマー写真集

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

上記に加えて、
8.日本での帰国後報告会にご招待

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする