こんにちは。

私たちのプロジェクトに興味を持ってくださってありがとうございます!

 

工房のみんなにもプロジェクトの進捗報告をしました↓

↓写真撮影のあとはみんなでサトウキビをかじる、の図。

 

今日はiimonの縫子さんの中でとびぬけた責任感と早縫いの技を持つ、Nargis(ナルギス)を紹介します。

 

彼女はiimon創設当時からのメンバーです。

当初はパートタイムとして一日4時間だけ働いてもらっていましたが、とあるアパレル関係のお客様から長さ6mにも及ぶ大きなノクシカタを作ってほしいとの依頼を受けた際に「2か月間、毎日残業込みで頑張ってくれる人」という私たちのリクエストに応える形でフルタイムになった縫子さんです。 この6mのノクシカタ、大変な作業量ですが手縫いという製法の性質上、手分けして作業してもらうわけにもいかず一人で黙々と縫ってもらう本当に大変なお仕事でした。 しかも当然期日があったわけで、途中で病気になって休むというわけにもいかず大変な重責の中、無事製品を完成できたのは彼女の責任感の強さと早く縫える技、そしてご家族の協力あってこそと言えます。

 

責任感が強いことと、私たちが工房へくると休日や就業時間外でもかならず駆けつけて食事の面倒などを見てくれる世話焼きなところ、そして物おじせずに縫子さんたちからの要望を交渉しにきてくれる気の強さなどからいつの間にかリーダー的存在になっています。iimonにとっては本当に頼もしい存在です!

 

3人で写っている上の写真は二人の娘さんと。

娘さんが大きいのと、しっかり肝の据わった性格で完全に私よりも年上だと思っていたら実は20代だったということに気づいて衝撃を受けたのはここだけの話です…。ちなみに、彼女が作ったノクシカタにはNARGISまたはNSというイニシャルが縫い込まれていますので、ノクシカタの特典付き引換券を予約してくださった方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

今回は以上です!

 

シャア順子

 

 

 

新着情報一覧へ