私がREADYFOR?での資金集めに挑戦した理由は、この活動を、

たくさんの方の役に立ち、喜んでもらえる、
公益性の高い事業にしていきたいからです。

 

取材・紹介にあたって、

学校・園からお金をいただく形にしてしまうと、できるところは限られてしまうし、
どうしても「広告」になってしまい、情報の公益性が薄れてしまいます。

 

また、今は自分のお金を使って無給でやっている、というのが現状ですが、

ずっとそうして、自分ができる範囲で趣味みたいにやっていくのではなく、
本当に世の中の役に立ち、たくさんの方に喜んでもらえる事業に発展させたいと思っています。

 

正直なところ、『生きる力』をはぐくむ学校・園は、数も限られていて、現状としては、広くあまねく誰でも享受できる教育ではありません。

だから、

「いい教育かもしれないけど、結局、限られた子どもしか受けられないよね」とか、
「少数の人たちが、自分たちの好きでやってる特殊な教育でしょ」とか
思われてしまうときがあると感じています。

 

でも、そうではなくて、この教育の取り組みが、
一部の子どもたちだけではなく、世の中全体をよりよくすることに貢献できるように、情報を伝えていきたいと思っています。

 

そのためにも、このプロジェクト自体が、多くの人に応援していただけることが、とても大切だと思っています。

だから、幅広い方に知っていただけるきっかけとなる、READYFOR?に挑戦したいと思いました。

 

 

掲載開始から約1ヵ月、40人の方々に、41.7万円ものご支援をいただきました。

本当に、本当にありがたいです!

達成率は27%。あと29日で、残り約108.3万円が必要です。

 

教育をよりよくしたいと考えている、様々な立場の皆さまのお力になる活動に、必ずしていきたいと思っています。

引き続き、どうかご支援をよろしくお願い致します!

 

P.S. プロフィール写真を変更してみました。前の写真は、トップ写真と同じようなのだったので、面白くないかなと…

画面内の写真の息子はまだちっちゃいですが、明日でちょうど7ヶ月になり、だいぶ大きくなりました。

取材先でも、いつも笑顔でご機嫌のよい孝行息子です!心からの感謝を込めて…

新着情報一覧へ