新潟県新潟市に取材に行ってきました!

実は、READYFOR?をきっかけに、新潟在住の方がご連絡を下さり、まだ私も把握していなかった素敵な保育園・幼稚園を教えて下さいました。

今回、その方が取材のお手伝いをして下さるということで、一緒に取材させていただきました!!

嬉しいご縁に、感謝・感謝です☆

 

ひとつめは、モンテッソーリ教育の「亀田平和の園保育園」さま。

モンテッソーリ教員養成コースの第一期生で、現在はモンテッソーリ教員養成コースの講師も勤める方が園長先生をやってらっしゃいます。

0~2歳、3~6歳の子どもたちが、生き生きと活動に取り組んでいる様子を、間近で見学させていただきました!

かばんをきちんとロッカーに入れる、針に糸を通して刺繍をする、安全ピンで名札をつける、三つ編みをする、織物をする…

「あれ、この年齢の子ってこんなにできるんだっけ?」ということに、子どもたちが真剣に、でも嬉しそうに取り組んでいました。

「自分で選んで自分で取り組む環境づくり」がモンテッソーリ教育の大事なところですが、そのための多彩な教具・道具や、子どもを中心に考え抜かれた環境の作り方に、改めて感動でした!

 

もうひとつは、森のようちえんの「Akiha森のようちえん」さま。

ジャングルジム、ブランコ、滑り台、ハンモックなどなど、手作りの遊具や小屋を建てた素敵な広場や、元野外音楽堂だったレトロな舞台を園舎がわりに利用。

活動場所である広い自然公園には、活動できるフィールドが10カ所もあるのだとか。

平和の園保育園とは逆に、設立は2011年とまだ新しくできたばかり!

でも、新潟市にも認定された「子育て支援センター」も運営している、全国でも珍しいタイプの意欲的な園で、これからの発展もとっても楽しみです!

 

Webサイトへの掲載をお楽しみに~♪

新着情報一覧へ