卒園生とその保護者からなる“いなほ会”は、『活動が親睦』をモットーに様々な活動で保育園を応援しています。

 

保育園を少しでも支えるために、八王子の「いちょうまつり」でバザーを9年間出店。そこで得た売上金を寄付しています。

 

卒園生もお手伝いしてくれます 

毎年楽しみに来て下さるお客さん

(物品は毎年関係者から寄付されます。ありがたいです。)

 

現在在園している保護者と先生が主催の「もりもりフェスタ」では、卒園児も加わったゲームや、お母さん方の食べ物の出店などでお手伝いをします。

 

いなほ会伝統のおはぎ。地元の皆さんに人気です(左)

おはぎ400個を作り終わってガッツポーズのおはぎ隊のみなさん(右)

 

「のんびり散歩の会」会員の健康と楽しみのために、近郊を歩いたり食事に行ったりもします。

「行ってみたいけど一人では腰が重くて」の声に応えて高尾山近郊巡り

駒木野公園(写真)

 

活動をしながら、気がついたら子育ての悩みなどもつぶやいています。多様な活動をしている先輩保護者から、いろいろな体験談を聞くことができ、ほっとしたり、元気がでたり。ゆるーい関係性を楽しんでいます。いなほ会でした。

いなほ会 HP http://www.koka4649.com/もご覧ください。

 

 

 

新着情報一覧へ