READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

想像し、ともに生きる社会をー「生命のメッセージ展in桐生」

長岡昇汰(生命のメッセージ展in桐生実行委員会)

長岡昇汰(生命のメッセージ展in桐生実行委員会)

想像し、ともに生きる社会をー「生命のメッセージ展in桐生」
支援総額
564,000

目標 500,000円

支援者
88人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2018年11月26日 00:07

犯罪被害者週間です

9b150a053134b60678279aa356044d80a8cdf21d


11月25日から12月1日までは、犯罪被害者週間です。

この期間は、全国各地で犯罪被害者への理解を深める啓発イベントが開かれます。

僕たちと同じ社会に、大切な家族を理不尽に奪われ、耐えがたい悲しみや苦しみを抱えて生きている人がいることに、思いを馳せてください。



さて、大阪から戻りました。

僕は犯罪や交通事件の当事者でもなければ、専門的な知識をもって被害者の方への支援にあたっているわけでもありません。

"生命のメッセージ展" をとおして多くの犯罪被害者の方々と出会い、一緒に活動をしてきただけです。

当事者の方であればこそできる活動や、専門的な立場でなければできない関わり方も たくさんあると思います。
事実、僕も あえて当事者の方との関わり方を限定しているところもあります。


メッセージ展のテーマは "いのち"。
そして、"人が人を想う気持ちの強さ" だと僕は思っています。
とても根源的ですよね。

そういう根源的なテーマを、アートというかたちで表現したメッセージ展だからこそ、僕は関わることができたのだと思います。

でも ここが大切で、当事者の方の気持ちを理解してくれる人を増やしたり、犯罪や交通事故をなくそうとの思いを広げるには、メッセージ展のような つながりを生む場が貴重なのではないでしょうか。

 

 

「生命のメッセージ展 in ぐんま県庁Ⅱ」(2018.9)より



当事者の方は、被害に遭っていない多くの方々との気持ちの違いに苦しんでいます。
決して なりかわることはできませんが、その隔たりを埋めるには、メッセージ展のようにアートという切り口で多くの人に訴えかける場が意味をもつと僕は考えています。

おこがましいかもしれませんが、そのメッセージ展において、当事者の方と来場者の方とをつなぐ橋渡しの役割ができれば、とも思っています。


大切な人を奪われた人たち、また その人と関わって生きている人たちの葛藤は、終わることがありません。
それは、人ひとりの命が暴力的に奪われるということが、どれほどの重みをもっているかを物語っています。


自分のこととしてはわからなくても、わかろうとすることは できるはずです。

大切なのは、想像すること。

そのことを、ずっと伝えていきたいと思っています。

 

 

一覧に戻る

リターン

500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

みんなの気持ちをつないで ー 募金プラン

 「少額でも応援したい」と思ってくださった方のために、ワンコインでできるご支援です。この活動を始めたのは高校生のときでした。あのときのメッセージ展をつくってくれたのは、市民のみなさんが募金箱に入れてくださった1円1円の積み重なり。その重みを知っているからこそ、「ワンコインから」の設定をつくらせていただきました。
 心をこめて、お礼のメールを送らせていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年1月

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

つながれ、いのち ー 想いを広げようプラン

 私たちが資金を集めて開催したい理由は、みなさんとともにメッセージ展をつくり、“想い” を共有したいから。10年前、桐生の商店街をまわらせていただいたときも、多くの方々からご支援をいただきました。
 お礼のメールとともに、活動報告(ニュースレター)を送らせていただきます。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年1月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

一緒につくろう ー 10年ぶりのメッセージ展プラン

 「生命のメッセージ展を一緒につくりたい!」「会場へ足を運びたい!」と思っていただいた方へ。その気持ちを、私たちは大切にします。
 お礼メール、活動報告(ニュースレター)の送付とともに、感謝の気持ちをこめて、招待状(*1)を送らせていただきます。
 また、会場とパンフレットにお名前(または会社名)を掲載させていただきます。

*1 2019年8月16~22日に桐生市市民文化会館にて開催予定。入場無料。交通費はご負担していただきます。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

もういちど、あなたと。 ー 全力応援プラン

 サブタイトル「もういちど、あなたと。」には、私たちとメッセンジャー、そして桐生の人たちが もういちど会場へ集まって “想い” を共有したい、という願いを込めています。 
 お礼メール、活動報告(ニュースレター)の送付とともに、感謝の気持ちをこめて、招待状(*1)を送らせていただきます。
 また、会場とパンフレットにお名前(または会社名)を掲載させていただきます。
 あわせて、10,000円以上のご支援をいただけた方には、「生命のメッセージ展」を応援していただけたことがわかる “寄付証” を贈らせていただきます(郵送)。

*1 2019年8月16~22日に桐生市市民文化会館にて開催予定。入場無料。交通費はご負担していただきます。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

プロジェクトの相談をする