算盤(そろばん)柄

そろばんは、中国から伝わる商人には欠かせない商売道具。
手ぬぐいには算盤の珠(たま)を並べたような文様の絞り染めが多い。
もちろん商売繁盛を願うものであります。
欧州のアーガイル柄もこれに似ていることから、俗にそろばん柄と称されることも多いんですね。 

新着情報一覧へ