READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

世界中から熱意溢れる学生を集め、国際問題について議論したい!

世界中から熱意溢れる学生を集め、国際問題について議論したい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

300,000

目標金額 660,000円

支援者
48人
募集終了日
2020年4月30日
48人 が支援しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2020年04月08日 13:45

OUR THOUGHTS No.4

皆さま、こんにちは!🤩

第66回国際学生会議(ISC66)のページをご覧くださり、ありがとうございます!!

 

クラウドファンディングを開始して本日で8日目です。

私たちの活動を多くの方に知ってもらうため、より充実した会議を提供するため、今後とも皆様のご協力お願いします!!

 

SNSも運用しているので、ぜひのぞいてみてください!!

https://linktr.ee/japan.isc66

 

さて、本日もISC66の実行委員の思いを届ける"OUR THOUGHTS"企画!!を行っていきたいと思います!

 

第2回目はISC66Table2のチーフを務める、グエン・ファム・ラン・フウォンです!!

 

Heyooo, I’m Phuong, table chief of this year’s table 2 - “Migrant Workers or Modern Slavery? When local labors meet global capitalism.” I come from Ho Chi Minh city, Vietnam and now I’m doing my Master degree in the Netherlands. 

My involvement with ISC actually started from ISC64 - when I was a participant in table 2: Democracy and Global Order. Last year at ISC65, I was a table chief of (also) table 2: The Feminist Perspectives on Wars and Conflicts. Yet after 2 years with ISC, I still decided to come back to ISC66 - funny enough, this year, also a table chief of table 2. Mere coincidence? Fate? That I don’t know, but I do know that throughout these years with ISC, I have had tons of fun, great memories to look back, made amazing friends around the world and learnt many many new things. 

 

 

As the third time joining ISC, I saw many changes that have been made with the constant aim to improve the quality of the conference. At times I was part of the change-making process as well - and I am glad I was part of this little history. I remember my first year with ISC, policy proposal and submission to organizations were new to everyone, but now those have become one of the official directions, among others, that tables can choose to pursue. And even better, the committee is now 100% ready to support the tables with whichever format they choose to take. “It’s the little (and gradual) changes that matter most,” I believe.     

I have been trained as an anthropologist, but I love to read and learn from all kinds of disciplines - recently I started learning about political economy (a whole new world!) With this multidisciplinary background, I really try to balance the human-depth, grounded perspective with the structural, top-down view while constructing the topic and the table’s plan this year. I hope by having a holistic understanding of the situation, we can facilitate compassion without being too extreme with the systems and we can be practical without being “rational fools.”

I am excited to join another new chapter of ISC, and cannot wait to finally meet everyone in Osaka :>

 

一覧に戻る

リターン

1,000

【学生様向け】成果発表会招待状

【学生様向け】成果発表会招待状

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

3,000

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

5,000

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)
❖報告書にお名前(企業名)掲載します

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

◆◇リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください◇◆

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)
❖報告書にお名前(企業名)掲載

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
◆◇リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください◇◆

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

30,000

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載・送付

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載・送付

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)
❖報告書にお名前(企業名)掲載
❖報告書送付

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※報告書はデータにてメールでお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

50,000

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載・送付

【ご支援感謝いたします】成果発表会招待状&報告書にお名前掲載・送付

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)
❖報告書にお名前(企業名)掲載
❖報告書送付

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
※報告書はデータにてメールでお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

50,000

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

100,000

【企業様向け】成果発表会招待状&報告書・HPにお名前掲載&成果発表会で貴社の紹介

【企業様向け】成果発表会招待状&報告書・HPにお名前掲載&成果発表会で貴社の紹介

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします
❖成果発表会招待状(7月下旬にメールにて詳細をお送りいたします!)
【成果発表会】
日時:2020年8月23日(日)
場所:大阪府(詳細は後日お知らせします)
❖報告書とHPにお名前(企業名)掲載
❖成果発表会で御社のSDGsの取り組みをこちらから紹介させていただきます

※掲載する弊社HPのURL:http://www.japan-isc.org
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

100,000

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

【国際学生会議を全力応援!】サンクスメール

❖感謝の気持ちを込めたお礼のメールをお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

プロジェクトの相談をする