昨日新着情報を更新してから、3名の方にご支援いただきました!

本当に本当にうれしいです!!ありがとうございます!!

 

これで、残り9日、達成まで20万5千円となりました。

 

 

「車椅子バスケキャンプをみんなが安心する環境で開催したい!」

 

このプロジェクトは、夏に車椅子バスケのキャンプを開催するにあたり、参加者を褥瘡や熱中症の危険から守るために空調設備の整った会場を借りるための資金集めとしてスタートしました。

準備をすすめる中で、当初予定していた会場をお借りすることができなくなりましたが、新たな会場をみつけ、そちらでは空調使用料を免除していただけることとなりました。

しかし、その会場では駐車場代が高額であり、参加者には公共交通機関を使用していただく必要が出てきました。そのときの参加者や競技用車椅子の輸送のために福祉タクシーやリフト付きバスを借りることにしました。その費用が約40万円です。

そしてホテルのトイレを車椅子利用者が安全に利用するために、トイレドアを取り外す必要がでてきました。こちらの費用が約12万円です。

 

みなさまから支援していただいたお金はこれらに充てさせていただきます!

 

毎年、多くの感動を生み出しているキャンプ。

昨年は会場の問題などから開催を断念せざるを得ませんでしたが、今年こそはみんなが安心できる環境で開催をしていきたいです!!

 

そのために、あともう少し、みなさまのご協力をお願いいたします!!

 

 

 

Jキャンプ2009茨城より(T-cupディフェンスでオフェンスを待ち構えている)

 

 

(広報 愛知)

新着情報一覧へ