今月から石巻市役所の授乳室において、「石巻市マタニティ&おっぱい相談」事業を開始できることになりました。完全予約制。回数に限りはありますが、無料です。じょさんしサロンを継続してきたことが大きな成果となってきています。

 

このように宮城県内の様々な市町村が注目してくださっています。

 

昨日は支援者の方が、新聞社にお知らせしてくださり、早速記者の方が取材にみえました。6月から職場復帰したばかりのママさん記者さんで「おっぱいが張って痛い。このままで大丈夫なものでしょうか~。」「自分のお産を話したくてたまらないんです。(とてもいいお産だったそうです)」といいながらの取材で私も嬉しくなりました。

 

あと残り3日です。目標金額を大幅に超え、皆さんのご協力のお陰です。拡散にご協力いただいた皆さんにも感謝です。

 

 

日本助産師会の総会懇親会でも宮城県の取り組みをアピールしてきました。

 

 

来年度の日本助産師会総会の開催県は宮城県です。首脳サミットが仙台開催になったら予約していた会場を譲ってくれと仙台市に言われていましたが、伊勢志摩になったということでした。すでに準備に入っていたのでみんなでほっとしています。

新着情報一覧へ