77b9f448573a03d8ae366b1676beed114e4b0585


【活動への意気込み】
最初は我がチームのリーダー足立智基さんに意気込みを語ってもらいました!


はじめまして!
関西学院大学2回生の足立智基と申します。今回で私が建築ボランティアに参加するのは2回目です。ここでは1回目の経験について話したいと思います。1回生の時にテレビを通してすぐに壊れてしまいそうな家に住んでいる貧困地域の人々の現状を見ました。そしてその人たちのために何か自分にできることをしたいと思い、初めてこの活動に参加しました。活動で作業をする中で私は本当にこの活動が現地の人のためになっているのかなどたくさん悩むこともありました。しかしそんな中現地の方々にわざわざ日本から来てくれてありがとうという言葉をもらい、悩みが吹き飛びました。大変な作業もあったのですが子供達や現地の人が協力してくれたおかげで楽しく作業することができ、言葉の壁を超えたつながりを感じました。帰国してから完成した家の画像を見たときはとても感動し、それと同時にみんなで協力することの力の大きさを実感しました。
今回の活動においても家を建築する作業を通じて様々な人と触れ合い、家という目に見える形での支援だけでなくお互いにつながりを感じあえるような気持ちの支援もできたら良いなと思っています!
この活動に対するご理解と共にご支援頂けましたら幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。
新着情報一覧へ