キセキです。
今日は、昨日の続きをお届けいたします^^*

 

▽ブログ読者様・キティさんの昨日の記事

『人間ドックでオールA判定を頂いて来ました①』は、こちらから

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

私が、じぶんの低血糖に気づく前は、

 

・なんだか、やる気が出ない。。

・なかなか、気力が上がらない。。

・お昼を食べると眠くなる・・

・夕方になると決まってお腹がすく、パワーダウンする・・

・実は、朝起きづらくて、寝ても疲れがとれない。。

 

こんな事から始まりました。

 

 

 

 

キティさんもきっかけはごくごく普通で

 

◇ボディ面:
・なんだか、疲れやすい。

・眠くなる。

・風邪をひきやすい。

・特に午後がだるい。


◇マインド面:

・浮き沈みが激しい。

・人としゃべるとき緊張する。

・感情的になりやすい。

・人の視線が怖い。

・周りから嫌われてないか、不安。

 

そんな事から、始まっていたのです。

 

 

 

そんな彼女が、元気がわいてくる『食べ方のコツ』を意識されると

みるみる体質が絶好調になり、健康診断のひっかかっていた

貧血も全く問題なく、人間ドックでオールA判定』を頂けたそうです。

 

 

さらには、マインド面でも

大きな変化をお感じになられていったのです^^*

 

 

 

---【ブログ読者さま:キティさんのお声②】---

 

そして、すぐ人の目を気にしたり落ち込む私でしたが、

職場の上司に気に入らないことに対して、自分の意見を

しっかり気が済むまで話せれてる自分にびっくりしています(笑)

 

多分上司もびっくりしています(笑)

 


前まではそんなこと絶対に言えなくて、

怒られては落ち込み、暗いトンネルに入って、

家事も手がつかなかったのですが

 

最近は自分でもびっくりするくらい引きずらなくなり、

落ち込みそうになっても回復が早いんです。
 

 


もう本当にキセキさんのおかげです‼︎

大袈裟かもですが、もっともっと世界中に
タンパク質の大切さが広がっていけばいいな
と思う今日この頃です。

キセキさんありがとうございます!!

 

 

(※あくまでも、個人的なご感想の一例で、

全ての方に同じ影響を示すものではありません。)

------------------------------------------

 

 

 

私は、元々アロマセラピストで

心理カウンセリングや心理セラピーを行ってきていたのですが

 

通常、心理面の問題は心理的な方法で

解決しようとします。

 

 

 

ところが、その心理面を扱う私自身が

うつ・パニックになった時に気づいたのです。

 

 

『これは、性格の問題でも、敏感や繊細さの問題でもない。

血糖値の乱れと、脳のエネルギーダウンで起こる現象なんだ。。。』

 

 

 

 

◎いまだに、私が一番多く頂くお問合せは、

 

・やる気が出ない・・

・気力が上がらない。。

・好きな事なのに、おっくうに感じる、、

・やりたいのに、気持ちがついてこない。。。

・今日も何にもできないうちに、一日が終わった・・・

 

そんな、ご相談です。

 

 

 

 

============================

 

私は今回の本を、

単なる私の体験談ではなく、

 

*「やる気」や「気力」が、みるみるわいてくる『食べ方のコツ』や

 

*ここが肝!「メンタルと血糖値の密接な関係」

 

*食べ方のコツで、「タフなボディとマインドを手に入れた方々」の事例

 

なども、ぜひ盛り込んでいきたい!って、思っています。

 

============================

 

 

 

そのために、明日から皆さまのご意見をいただいて

今回の低血糖の本で『あなたが知りたい事』を募集したいと思っております。

 

 

明日、こちらの新着情報から

アンケートをお届けいたします。

 

 

ぜひ、あなたからのご意見を頂けたらと願っております。

 

引き続き、今回の本づくりプロジェクトに

皆さまのお力を貸してくださいませ^^love☆

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださり

ありがとうございます。

 

 

 

LOVE☆キセキ 都丸たか子

新着情報一覧へ