5月21日(木)に、「自由になったサル」という人気急上昇中のブログを書いている矢野大地さんの取材を受けました。

http://yanodaichi.blog.jp/

 

矢野さん(上の写真の左の方)は、今年の春に高知大学を卒業し、現在はフリーランスでイケダハヤトさん(プロのブロガーです)のアシスタントをされたり、地域おこしの取り組みに参画したり、とにかく熱心で誠実で好奇心旺盛な若者です。

 

私たちが、どのような思いで福島から親子を招いているのか、その背景にある原発事故の怖さや福島に住む人々の不安な気持ちなどについて、熱心に聴き取って記事におこしてくださいました。

 

その記事がこちらです。
http://yanodaichi.blog.jp/archives/1028259338.html

 

真っ直ぐな感性で、ありのままを綴ってくださいました。

矢野さん、ほんとうにありがとうございます。

 

**********************

 

また、矢野さん自身もREADYFORによるクラウドファンディングでの資金集めに成功された経験を持っています。
https://readyfor.jp/projects/otoyoshakuyaku
 

その立場からも、寄附者に共感を持っていただくための様々なアドヴァイスをいただきました。また、支援金も。

重ね重ね感謝します。

 

今後とも目標達成に向けて頑張ります!

 

新着情報一覧へ