プロジェクト概要

被災地を含めた場所でKOINOBORIを作って国際交流!

 

皆様はじめまして、「KOINOBORIproject」代表の赤松のぞみです。KOINOBORIprojectは、日本と海外の子ども達とKOINOBORI作り、それを交換することで、子ども達に芸術を通した国際交流の場を届けるプロジェクトです。私は、昨年の2月に東日本大震災被災地の福島県からプロジェクトをスタートさせ、宮城県、そしてオーストリアのウィーンで活動を行なってきました。

 

来年5月にオーストラリアの大空で日本の子ども達のKOINOBORIを泳がせます。そこで泳がせる鯉のぼりを作るワークショップを、被災地を含めた各地で子どもたちと行いたいと思います!画材道具費などのご支援をお願いします!

 

(実行者の赤松です。幼稚園の先生方とも相談しながら、年齢や子どもの様子に合わせて制作方法や指導の仕方を工夫します。)

 

なぜ鯉のぼりなの?

 

「鯉のぼり」を選んだ理由は、3つあります。1つめは、鯉のぼりが、子どもの幸せを願うシンボルであるから。2つめは、日本が誇る民族固有の伝統工芸品であるから。3つめは、その場の風景に彩りを与え、多くの人々と感動を共有できるからです。

 

そして私は、大学時代の先輩であるプロジェクトのパートナー高松さん(彼は普段、紳士服を仕立てる仕事に携わっています。)と一緒に、造形活動を通して表現したKOINOBORIを、世界の友達と交換する「KOINOBORIproject」を開始したのです。

 

(ウィーンの小学校でのワークショップの様子)

(昨年はウィーンで、古くなった鯉のぼりを再利用してドレスを制作。

ファッションショーや演劇や展示も行いました。)

 

世界に一匹、自分だけのKOINOBORIが海外の大空を泳ぐ

 

実際のワークショップに参加していただいた方のお声です。

宮城県気仙沼市に住む、年長さんの男の子は「ぼくの作ったKOINOBORIが海外にいくなんて、すごい!!」と満面の笑みで話してくれました。

同じく、宮城県気仙沼市にある園長先生は「空高く舞う鯉のぼりの姿を思いうかべただけで気持ちが晴れやかになる」と述べてくれています。

私たちメンバーにとってそのことがとても嬉しく、プロジェクトを行なった町の人々の喜びと笑顔に出会うためにこの活動を行なっているんだなと実感できました。

 

(日本のKOINOBORIがウィーンの大空で泳いだときの様子)

 

 

その場所その場所での出会いを大切に、

その場所だからこそ出来るKOINOBORIprojecrtを目指します。

 

また、6月に宮城県で行なったプロジェクトでは、子ども達とのKOINOBORIづくりの他に、地元漁師さん達と大漁旗を制作するワークショップも行ないました。

漁師さんたちは「津波で被災し、全てを奪った海を恨まない。それでも一緒に生きていく」という言葉通り、力強い大漁旗を描いて下さいました。

 

(漁師さんと大漁旗を製作中。真剣です)

 

子供の幸せを願うKOINOBORIを日本全国に!

 

私たちは日本各地の子ども達に、このプロジェクトに参加してもらいたいと考えています。まだまだ、実際に訪れた場所は一部です。

日本各地で開催することによって、その土地その土地の良さや風土をこのプロジェクトを利用して伝えていくことも出来ると考えています。

ぜひ、一緒にKOINOBORIの良さを一緒に伝えて行きましょう!

そのために、KOINOBORIをあしらった引換券を沢山ご用意させて頂きました!

 

【KOINOBORI 引換券について】

 

・Tシャツとハンカチ 

 昨年、ウィーンの子ども達が描いたKOINOBORIの柄をデザインし、

 Tシャツとハンカチにプリントしました。右がハンカチです。

 

・高取焼 × KOINOBORIprojectコラボ商品おちょこ

 今年、プロジェクト開催予定地の福岡県朝倉郡東峰村小石原にある高取焼八仙窯で作られた焼き物。今回特別にKOINOBORIprojectとのコラボレーション商品を作ってくださいます。手作りなので、全て一点ものです!(※写真はイメージです。)

アーティストKOINOBORI柄バッグ(A4サイズ)

 

アーティストKOINOBORI柄シャツ

 ①シャツのタイプは2種類あります。aとb

 ②サイズはS/M/Lをお選び下さい(※写真はイメージです)

 

アーティストKOINOBORI柄 オーダーメイドのジャケット

 ①ジャケットのタイプa/b/cよりお選び下さい。

 ②全部で21種類の柄をご用意致します。お好きな柄をお選びください。

 

 ※オーダーメイドの方法について※
 採寸方法を明記したオーダーシートをご注文者の方にお送りします。

 寸法等の必要事項を記入して頂いて、ご返送頂きます。

 記入事項をもとに各人のサイズに合わせた服を仕立てます。

 

【ジャケットのタイプ】(※写真はイメージです)

【ジャケットの柄】 全柄公開は新着情報にてお知らせ!


・KOINOBORIproject in 福島もしくは宮城でのワークショップ参加ツアー
2014年の春(4,5,6月あたり)に行なわれる、現地の幼稚園や仮設住宅でのKOINOBORI制作ワークショップに同行して頂きます。都内から出発するマイクロバスで現地に向かいます。(都内までの交通費は自己負担でお願いします)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

*“アーティストKOINOBORI柄”のプロダクトについて*
アーティストがデザイン・制作したKOINOBORIと同じ柄を使用して、プロダクトを制作します。本プロジェクトでは、子ども達が作るKOINOBORIの他に、アーティストにもKOINOBORIをデザイン・制作してもらっています。このKOINOBORIも子ども達のKOINOBORIと共に世界で掲揚されます。

プロダクトのデザイン・制作は本プロジェクトメンバーの高松太一郎が行ないます。

 

高松太一郎プロフィール

ウエディングブランド・エリマツイジャパンに勤務の後、現在は銀座老舗の紳士仕立て服店の仕立て職人として勤務。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【KOINOBORIprojectについて】

●HP:http://koinoboriproject.jimdo.com/

●facebook:http://koinoboriproject.jimdo.com/

●Taichiro TakamatsuのHP:

 http://www.explosion-tokyo.com/TTakamatsu.html

●KOINOBORI project Blog:

   http://pinepinekoinobori.blog.fc2.com/

●KOINOBORI project Twitter:

   https://twitter.com/koinobori_prj


最新の新着情報