患者スピーカーバンクが設立されてはや3年…

 

「明日への気づき 患者の語り」

 

とホームページ

http://npoksb.org/index.html

に大々的に出てくるのですが、

 

私達はこれからの活動を見据え、

 

このシンポジウムを迎えるにあたって大きな一歩を踏みだそうとしています。

 

そこで私達の「ビジョン」や「ミッション」を新たに見つめなおすことにしました。

 

今だからこそ。

 

そして、先日スタッフ達でミーティングを実施。

 

ゴールは、NPOのビジョンとミッションを文字にすること。

 

皆、「想い」は共通でも「文字として」「方向性がちゃんと揃っているか」を確かめあう機会は少なかったんです。

 

あれやこれやと意見を交換し、何日も費やして話し合った結果、良い案が生まれました!

 

近日中に皆さまに公開できるかと思います。

 

組織として目指すところを話し合い、スタッフで共有する機会は、本当に大切です。

 

自分達の拠り所を確認すると、ますますやる気が湧いてきます。

 

スタッフ同士の絆を深める機会にもなりますよね!

 

NPO会員の皆さまや応援してくださる方々のご協力を得ながら、これからも私たちは邁進していきます!

 

 

 

残り6日をきりましたが、最後までご協力のほどよろしくお願いいたします!


※金額目標は達成いたしましたが、実際のシンポジウム開催資金は50万円程度を見込んでおります。温かいご支援を引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

(いい案が生まれてくる様子)

 

患者スピーカーバンク 栗本