12月25日のクリスマスの日にスタートしたクラウドファンディングでしたが、お正月で1週間を迎え、28%を達成することができました。本当にありがとうございます。最初からこんなにたくさんの方々が共感してくださって、スタッフ一同、とても励まされております。

 

現在、球美の里ではお正月3日から始まった第85次保養の子どもたちで大変にぎわっております。温かい天候にも恵まれ、先日は「日本の渚100選」にも選ばれた久米島のイーフビーチを大いに楽しんできました。福島の放射能汚染の配慮から、海を見たことがない子どもたちもたくさんいますが、久米島の美しい海と砂浜を見て感動して、子どもたちはみんな大はしゃぎでした。

 

最後に、これまでに寄付に応じてくださった方々への感謝の気持ちを込めて、みんなで記念撮影をしました。

 

 

 

スタッフ一同、皆さまの応援にしっかり応えて、最後まであきらめずにプロジェクトを成立させたいと思います。福島の子どもたちのための甲状腺検査機器の購入予定は4月です。できればゴールデンウィークの保養から甲状腺検診を再開したいと思っています。

どうぞこれからも皆さまのご支援と、ぜひ情報の拡散にもご協力いただけますようお願いします。

 

 

新着情報一覧へ