言い出しっぺ武田の最近の雑感。

 

【楽器forKids】を始めた当初より見てくれた人達が「こんな僕らでもできることがある」って感じて、同じようなことを始めてくれるといいな、横の繋がりを持ち得手不得手を補い合えるといいな、と呼びかけ続けてます。3年半でそうした繋がりもぼちぼちできてきてて嬉しいです。遠く関西や中国地方の面々とも協力して続けていられます。
 
大震災をきっかけにボランティアを始めた人達の多くが気づいてるだろうこと。これはなにも震災などなくてもやればよかったことばかり。震災などなくとも手を繋ぎ合ってよりよい未来を語れるような活動は、いつでもどこでも始めていいことだよね。
 
僕は東京に居るから東北は近いし、親父の田舎だし、各地に元々友人も居たから直接的行動をすぐに起こせた。

 

東北大震災直前の新潟の震災も、今直面してる広島も気になり続けてます。もちろん地球上の色んな所で手を繋ぎたい人達が沢山居るはずです。自然災害に限らず、人災に限らず、なにか世の中の為に自分ができることはどこにでも目に付きます。

 

ただし、身体は1つだしドコデモドアはまだ発明されてない。

 

地域も行動対象も絞らないとなにも実現できない。誰もができる限りだけを尽くすのみです。
 
でも、こうして書いてる文字は瞬時に世界中に伝わります。
ぜひとも「自分にもなにかできそう」って思ってもらいたい。
こんな一文無しのバンドマンでも続けてるんだからさ。
思い立ったら繋がりましょう。得手不得手を補いあう工夫を始めようよ。とりあえず僕と【楽器forKids】の仲間達は、音楽に関わることで子供達の笑顔を取り戻したり拡げたりってことについては、なにかしら手助けをできると思うよ。
 
奈良から石巻の子供達の音楽活動を支え続けてるNE.Sってグループの藤岡広美代表が、広島に行くべ!って言ってる。

 

東京に居る僕らはそっち方面にフットワークは重いけど、なにかしら出来る手伝いはしたいと思ってます。

 

災害に依らずとも、世の不条理で音楽から遠ざけられてる子供達が居るなら先ずは世間話をしに行くよ。行ける限りね。

 

なかなか行けない場所だったら君らの身近な大人達が気づいてくれるように頑張るよ。
 
子供達は未来です。僕ら大人達はどうしたら彼らが思い思いに未来を笑顔で築いてくれるかに腐心したいものだな、って感じてます。
 
☆藤岡さんの「広島行くべ」発言
https://www.facebook.com/hiromi.fujioka/posts/706717936074203
☆関西コネクション(^^)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=579413448848710&set=a.126812940775432.20642.100003401797437&type=1

 

2014年8月30日 【楽器forkids】Facebookページより 
→ https://www.facebook.com/gakkiforkids/posts/697624003640255

新着情報一覧へ