この新着情報ページでは、概要ページで掲載しきれなかった本書寄稿予定者の情報を一部公開させていただきます。

 

七人目は、現役学生の部で寄稿予定、「海外で働く」をテーマに休学を選んだ柳沼君です!

(2017年11月、シドニーのカフェで勤務中に撮影)

 

名前:柳沼優太(獨協大学国際教養学部言語文化学科4年次3年)

 

~英語で働き世界を知るための「休学」~

 

初めまして、獨協大学三年柳沼優太です。2017年の9月からの休学ではアメリカのイエローストーン国立公園でハウスキーパーとして、その後オーストラリアに渡りシドニーを始めとした都市ではワーキングホリデービザを用いてカフェや農場で働いてきました。

その中で色々な国の人々と出会い、文化と触れ合うことで世界の多様性を実感しました。また海外でお金を稼ぎ、生活することの大変さも身に染みて感じました。 本書では自分の休学中に印象深く感じた経験を記しそこから感じたこと、これから大事にしていきたいことも書きたいと思います。

休学して海外にでた一年の様子を伝えると同時に、若い世代に休学の選択肢を広めたいです。そして自分より若い世代に刺激を、上の代には応援してもらえたら幸いです。よろしくお願いします!

新着情報一覧へ