MECPでは、東京・調布にあるUR団地 ライフタウン国領にて、コミュニティをつなぐ音楽イベントを年数回開催しています。今日はその第4弾を開催し、お暑い中多くの住民の皆様にお越しいただきました。

自治会「さわやか会」会長の永田さんにメッセージを頂きました。

ライフタウン国領・さわやか会会長の永田です。

さわやか会は、MECPの東北支援活動に感動し、音楽公演を依頼しております。

 

現代は昭和時代の高齢者と平成時代の若者世代の間で、思考やライフスタイルの違いがギャップとして大きく出始めておる時です。

 

この世代間ギャップを埋める力として音楽が媒介すると考えています。